夏に頭皮トラブルは起きやすい?あなたの頭皮は大丈夫?

は紫外線や温度や湿度などの影響を受けて、頭皮トラブルにつながる可能性が高くなります。頭皮の健康を保つためにも、自分に当てはまるような記事は読んでもらいたいと思います。

夏の頭皮トラブル

夏は扇風機があったり、エアコンなど髪の毛も自然に乾かすことができるようになります。そのため、髪の毛を洗った後にドライヤーを使わないで、髪の毛を乾かしたりするのも夏の頭皮トラブルの特徴だと思います。

>>扇風機で髪の毛を乾かして頭皮が臭くなる

また1年の中で1番紫外線が強くなる時期でもある夏は、紫外線の影響を受けやすい時期でもあります。頭皮は顔の3倍紫外線を浴びるため、頭皮トラブルを作りやすい時期でもあります。頭皮トラブルを避けるためにもこの記事を読んでみてください。

夏はレジャーや出会いのある季節でもあります。そんな時に、頭皮トラブルを抱えて私のように頭皮の臭いがあった場合は頭皮の臭いが不安で楽しむことはできません。最大限楽しむためにも、頭皮ケアをして頭皮トラブルを最小限に抑えましょう

高温多湿の頭皮はカビ菌の繁殖を許してしまっていた?頭皮環境のために

夏の特徴

頭皮管理人です。 頭皮にはカビ菌がたくさん存在している。そして、異常繁殖することで頭皮の臭いや頭皮トラブルを多く引き起こします。そうならないためにも、カビ菌を繁殖させないように注意しましょう。 特に夏は、髪の毛が早く乾く・・・

ページの先頭へ