頭皮管理人です。

この記事を見る方は出産を経験されていたり、出産を間近に控えている人が多いと思います。産後髪の毛抜けると、不安を感じます

産後に髪の毛が抜けるのは?女性ホルモンの変化が髪の毛が抜ける原因

最初に言っておきたいことは、「あなたの心配は先輩ママみんなが感じていたことです。大丈夫」ということです。産後は女性ホルモンの分泌が減少します。というよりも、妊娠中が女性ホルモンの分泌が活発な時期だったという感じです。

むしろ過剰だったというのが正しいかもしれません。お腹で子供を育てるんですから、私たちの体に変化が起きるのは当然ですよね。

さて、出産という女性の一大イベントが終わったら次に待っているのは忙しい生活です。その中でも、女性ホルモンが減少した影響というのは頭皮に出ます。髪の毛という方が正しいでしょう。産後の髪の毛が抜ける。びっくりする量が抜けますが、安心してください。もとに戻りますよ。

なぜ産後に髪の毛が抜けるのか?

冒頭でも説明していますが、妊娠中は女性ホルモンが活発。産後は、女性ホルモンが急激に減少するため、女性ホルモンの影響を受けている髪の毛が抜けてしまいます。妊娠中は、髪の毛のサイクルが崩れており、ほとんど抜け毛が起きません。

しかし、基本的なヘアサイクルは2~6年が成長期、2~3週間が退行期、2~3か月が休止期と回っています。成長期は髪の毛が生えている時期で、退行期は髪の毛が抜ける。休止期は髪の毛が生える準備をしている状態です。

ずっと成長期は続けられません。妊娠中は女性ホルモンが多いため、成長期がずっと続いていました。そして、産後は女性ホルモンが急激な減少をするため、退行期に入る髪の毛が多く、一気に抜けてしまいます。

ヘアサイクルが止まったわけではなく、退行期に入る髪の毛の量が通常よりも多くなった。女性ホルモンの変化でまとまって退行期に入ったと思ってください。

でも、安心ばかりは仕手られません。髪の毛は、女性にとって非常に重要。なのに、その髪の毛がなくなり、頭皮が露出しているのに「まぁ~時期が来たら生えるでしょ」なんて考えられる人ってあまりいませんよね?

産後の髪の毛が抜けるのを防ぐことはできないなら生やす!

ここでは少し考え方を変えてほしいと思います。髪の毛が抜けるのを防げないのであれば、早く生やせば良い!そう思いましょう。では、具体的な髪の毛を生やす方法です。

ストレスを抱えない

子どもってストレスです。悪いストレスではありませんが、初めて出産を経験した方は、やっぱり不安が圧倒的に大きいです。自分の初めての子ども。そして、何よりも自分の大切な存在。

自分の行動が子どもに影響がないか心配で仕方ありません。そのストレスは母親の経験があれば理解できます。そして、ストレスは健康や髪の毛に良くありません。ストレスが大きければ大きいほど身体的な影響が大きくなります。

育毛するにあたり、ストレスは避けるべきと言われています。一人で抱え込まず、友人や家族、旦那さんと話してストレスや不安を解消していきましょう。

睡眠を必ずとる

産後は、短時間睡眠を何度かとれば動ける状態に体が変化しています。そのため、短時間睡眠を続けることができます。隙間があれば睡眠をとるようにしましょう。

睡眠不足は、非常に厄介です。ストレスを解消することもできませんし、髪の毛を生やすこともできません。髪の毛が抜けるのを助長するのも睡眠不足です。

短時間睡眠でも体が耐えられるように変化していますので、隙間があったら寝る。心がけてください。

食生活に気を付ける

母乳を与えているママさん。特に気を付けてください。母乳は栄養素が豊富に含まれています。つまり、あなたの栄養を与えているのです。この時期に産後ダイエットなんてまだ早いです。できるだけ早く体系を戻したいのはわかりますが、運動をすることでやせるなら良いとしても、食べる量を減らさないでください。

お腹が空いて減らせないかもしれませんけど・・・

それで良いんです。栄養を摂らないと、そもそも育児なんてできませんし、赤ちゃんにも栄養が行きません。バランスももちろん大事なので、バランスよく食事をしてください。

髪の毛を生やす良い成分

・カルシウム

・たんぱく質

・ミネラル

・ビタミン

この4つを重点的に摂るようにしてください。

産後に髪の毛が抜けるのは普通

産後に髪の毛が大量に抜けるのは普通です。体の変化があり、それに対応している女性の体は神秘とまで言われています。抜けるだけではなく、生やすことも考えてみましょう。

頭皮の血行を良くしたり、シャンプーを変えるのも非常に有効です。私は日ごろHerbGarden(ハーブガーデン)シャンプーを使っていますが、産後に使いたいと思っているのはharu(ハル)黒髪スカルプ・プロです。

haru(ハル)黒髪スカルプ・プロは、低刺激のアミノ酸シャンプーです。低刺激であり、適度な洗浄力を持っているのはアミノ酸シャンプーならどのシャンプーでも当たり前ですが、髪の毛への有効成分(キャピキシル配合)とシャンプーをしたらコンディショナーの役割もできることが一番のお気に入りです。

もちろん、時間に少し余裕があったり、親の近くで生活しているのであれば、HerbGarden(ハーブガーデン)を使ってみた方が良いでしょう。しかし、時間に余裕がある人なんてほとんどいません。

haru(ハル)黒髪スカルプ・プロで時短をしながら、しっかりと髪の毛に良い成分を与えてあげるのが髪の毛が抜ける心配を解消でき、ヘアサイクルをもとに戻すのに役立ちます。

>>キャピキシル配合のharu(ハル)黒髪スカルプ・プロ

>>頭皮管理人が実際に使って評価したharu(ハル)黒髪スカルプ・プロの体験レビュー

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング