頭皮管理人です。

ミョウバンスプレーを作ってミドル脂臭を対策する。実際、ミョウバンスプレーはミドル脂臭に効果があるのか?ミョウバンは高い消臭効果のため、いろいろな体臭対策で紹介されています。そのため、ミドル脂臭でも効果があるのか?と私も探したのがきっかけでこの記事を作っています。

体臭の中でも特に強烈な臭いが発生するミドル脂臭。ミドル脂臭のせいで人間関係に消極的になってしまう。また、人に話しかけられたくないと思って孤立してしまう。私も頭皮の臭いが強い時期は本当に苦労しました。多くは気苦労です。小学生から大人まで体臭についての話題って後を絶ちません。周りの人のヒソヒソ話がすべて自分に言われているかのように感じていた時期もありました

ミドル脂臭で悩んでいるのであれば、急いで原因を見つけ、改善に動きましょう。私は、その手助けができればうれしく思います。

ミョウバンスプレーの作り方

ミョウバン:34g

水:500ml

ミョウバンスプレーの作り方でインターネットに載っているのは、1500mlのものが多く、使い切れる自信がないので500mlで作ってみました。34gが計りづらいですが、慣れてしまえば楽なもんです。比率でいえば、15(水):1(ミョウバン)です。

ペットボトルに水を7割くらい入れてそれを振ってください。そして、残りを入れます。あとは1日放置です。その日のうちには使わないでください。ミョウバンは水に溶けにくいので、まだ完全に溶けていません。

それを原液として、10倍に薄めて使います。スプレーの量でいえば500mlでも5,000ml分を作ったことになります。かなりの量です。くれぐれも作りすぎないようにしましょう。

ミョウバンの頭皮へ与える影響や効果は?

ミョウバンは消臭作用としては抜群です。水に溶けると酸性になります。肌は弱酸性になっており、常在菌や雑菌の繁殖を食い止めます。ミョウバンによって、常在菌や雑菌がアルカリ性に傾けた肌環境を弱酸性に戻すこともできます。殺菌作用もありますので、雑巾のような臭い、納豆のような臭いに効果的です。

収れん効果もあり、汗の発生を抑える制汗作用があります。また、ミョウバンにはたくさんの金属が含まれており酸化と還元を繰り返すため、消臭できます。水に溶けたミョウバン水は、アルカリ性であるアンモニアを中和して無毒化して消臭してくれます。

じゃあミドル脂臭でももちろん効果あるでしょ!って思うじゃないですか?

ミョウバンでミドル脂臭に効果があるのは制汗作用のみ?

実は、ミョウバン水を作ってミドル脂臭の対策をしたとして一番効果のあるのは制汗作用のみです。乳酸はミョウバンと同じ酸性です。ブドウ球菌も全滅するほどの殺菌力はないですし、全滅されても困るのです。酸化も還元も原因とは関係ありません。(悪化させるという点でいえば関係はあります)

つまり、ミョウバン水がミドル脂臭に直接影響を与えることができないということです。すでに発生している臭いを抑えることはできません。そのため、効果があるとは言えないでしょう。

>>ミドル脂臭の対策方法は?

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング