今回の記事は、頭皮脂漏性皮膚炎完治させて、ウザったいかゆみやフケ、臭いという悩みから解放される気があるなら、読んでいただきたいです。

完治が難しいと言われる頭皮の脂漏性皮膚炎を完治させるためにはどんな方法が有効なのか、わかりませんよね?

『脂漏性皮膚炎が○日で完治した方法』といったタイトルのサイトを見かけますが、本当に脂漏性皮膚炎が完治したのでしょうか

 

そういったサイトを詳しく調べてみると、実際には「治ったと思ったら再発した。」というケースが多いのも脂漏性皮膚炎なんです。

では、私たち人間は、脂漏性皮膚炎による頭皮の臭いやかゆみ、フケなどの症状と一生付き合っていく事になるんでしょうか

私たちにできる事が何なのか。まずは予防と症状緩和です。

 

実は、脂漏性皮膚炎を完治させる対策は、意外にも身近で、簡単にできるたった3つの改善が大切なんですよね。

 

脂漏性皮膚炎の完治のための3つの秘策は?
  • 食生活の改善
  • ストレス対策
  • 頭皮のケア

 

あなたが頭皮の脂漏性皮膚炎に悩んでいるとしたら、日ごろ使っているシャンプーにも目を向ける必要があります。
実際に皮膚科通院している患者さんに使ってもらったところ、症状が改善したということで商品化したシャンプーがあるのをご存知でしょうか。

KADASONスカルプシャンプーという脂漏性皮膚炎の改善ができると言われるシャンプーです。
この記事の後半にも詳しく紹介したいと思います。

 

 

 

脂漏性皮膚炎が完治したって言う人の本当

 

脂漏性皮膚炎が完治する。脂漏性皮膚炎による頭皮の臭いやかゆみ、フケなどに悩まされているあなたも当然望んでいることですよね。
だからこそ、「脂漏性皮膚炎が完治しました!」という人のお話には耳を傾けたい
そのお気持ち、よーく分かります。

 

実際に完治したと仰る方のサイトを拝見してみたところ、脂漏性皮膚炎だった頭皮の見た目も確かにきれいになり、頭皮の臭いやかゆみやフケなどの脂漏性皮膚炎の症状も見られない状態になったと言っていました。
これは脂漏性皮膚炎が完治したと思うのも当然だと思いました。

でも、脂漏性皮膚炎のイヤなところは、完治したと思っていて油断していると再発してしまうというところですよね。

 

つまり、脂漏性皮膚炎の完治とは、再発しない健康な頭皮になること
これです!

 

脂漏性皮膚炎を完治させるには原因を知ること

 

そもそも、脂漏性皮膚炎の発症の原因についておさらいしておきましょう。

 

脂漏性皮膚炎を完治させたい人に知っておいてほしい対策法

 

この図の様に、頭皮にある皮脂や汗をエサとしてマラセチア菌は繁殖していき、マラセチア菌により生成されている遊離脂肪酸は、大量に生成されると頭皮に強い刺激を与える事になり、炎症を引き起こす原因となっているのです。

 

私が思う脂漏性皮膚炎が完治する条件ですが、この脂漏性皮膚炎の発症メカニズムが完全に取り除かれてこそ、完治したと言える条件だと思うのです。

 

遊離脂肪酸を生成するマラセチア菌の完全除去』、『エサとなる皮脂や汗が発生しない環境』が確立されないと、脂漏性皮膚炎の再発は免れないわけですから。

 

脂漏性皮膚炎完治のポイント① 皮脂や汗

 

脂漏性皮膚炎を完治させるポイントとなってくるのは、まず『皮脂や汗の分泌量』ですね。

 

この量が増える事でマラセチア菌の増殖を促し、遊離脂肪酸の生成量も増加する事が頭皮に悪影響を与えるわけですから、この皮脂や汗を無くす事ができれば、マラセチア菌の増殖も抑制でき、遊離脂肪酸の増加も抑制できると考えられます。

ここに文章

ここで問題ですが、皮脂や汗は分泌を止める事ができると思いますか?

 

答えは「No!」です。
皮脂や汗には、あなたの体にとってとても大切な役割を担っているからです。皮脂は皮膚の保湿、皮膚の保護を目的に分泌されていますし、汗は体温調節が主な役割ですね。
どちらも私たちには必要な働きなので、完全に抑制する事は不可能ですし、するべきではありません。

 

脂漏性皮膚炎完治のポイント② マラセチア菌

 

では次に、『マラセチア菌の働きを止める』です。
マラセチア菌は皮膚に住む常在菌ですね。常在菌の働きは、適度な遊離脂肪酸を生成して皮膚を弱酸性に保つ事で雑菌の繁殖を抑制する事や、フケを食べて皮膚の新陳代謝を促してくれることです。

 

この働きを止めてしまうと、雑菌があなたの皮膚上で悠々と繁殖する事ができ、皮膚の新陳代謝も活発に行われなくなる可能性が高いですので、皮膚が清潔な状態ではなくなるという事になります。

雑菌だらけの自分の肌を想像すると、ゾッとしますね。別の病気になってしまいそうです。
ですので、『マラセチア菌の働きを止める』のはNGですよね。

 

脂漏性皮膚炎の完治の条件である『遊離脂肪酸生成をするマラセチア菌の完全除去』、『マラセチア菌のエサとなる皮脂や汗が発生しない環境』の2つは、実現不可という事になります。

 

でも待って?

 

健康な頭皮環境の人は脂漏性皮膚炎にはなっていませんよね

ということは、頭皮の臭いを消すためのポイントとなっている『健康な頭皮環境を作る事』が、脂漏性皮膚炎の改善にもつながると思いませんか

 

頭皮の脂漏性皮膚炎を完治させるための3つの秘策

 

脂漏性皮膚炎の完治は現実的にかなり難しいという事が言えます。
ですが、頭皮管理人としては何もしないという訳にはいきませんので、私たちにできる事を紹介したいと思います。

脂漏性皮膚炎の症状を緩和するためにできる改善ポイントは、大きくは3つです。

 

脂漏性皮膚炎の完治のための3つの秘策は?
  • 食生活の改善
  • ストレス対策
  • 頭皮のケア

 

脂漏性皮膚炎の対策① 食生活の改善

 

目的は皮脂の分泌量の調整です。

そこで活躍してくれるのがビタミン(特にB2とB6とC)で、食事によって摂取する事が可能なので、進んで摂取していきましょう。

 

ビタミンB2 体内の脂質をエネルギーに換え、皮膚の再生を助けます。

 

 

ビタミンB6 タンパク質を体内に吸収しやすいアミノ酸に分解して、体中に供給する働きがあり、皮膚の新陳代謝にも大きく貢献します。

 

 

ビタミンC タンパク質や炭水化物の代謝に関わり、アルコールの分解を高めます。
さらにストレスを軽減するホルモンの生成を促し、かゆみの原因の一つであるヒスタミンの放出を抑えてくれます。

 

 

また、摂取量を制限した方がいいものもあげておきます

 

脂質が気になる食べ物 揚げ物、ジャンクフード、お菓子 etc…
糖質が気になる食べ物 お米、パン、麺類、お菓子、果物、カボチャ、イモ、トウモロコシ etc…
大切なビタミンを奪うもの お酒、たばこ

 

脂漏性皮膚炎の対策② ストレス対策

 

完治しないと言われる頭皮の脂漏性皮膚炎は3つの秘策で治るのか!?

 

ストレスによって、脂漏性皮膚炎やその他の病気が発症するケースも少なくありません。
仕事や私生活での日々のストレスは蓄積され、解消されない危険性があります。
心を落ち着かせる事ができる時間を取る事や、楽しめる趣味などを作る事が大切です

 

ビタミンCを摂取する事で、ストレスを軽減してくれるホルモンの生成が進むと言われていますので、ビタミンCの摂取をした方が良いです。

 

脂漏性皮膚炎の対策③ 頭皮ケアに向いているシャンプー

 

脂漏性皮膚炎の発症原因として、皮脂の異常分泌が大きく関わっていますね。
この原因としては、ストレス、脂質の多い食べ物を多く摂取する事、頭皮に最低限必要な皮脂をも洗い流してしまい『頭皮の乾燥』を招く事などがあげられます。

 

皮脂の分泌量が増えすぎた場合にはシャンプーなどで洗い流したいです。
だからといって必要最低限の皮脂をも洗い流してしまうほどの洗浄力の強いシャンプーを使えば、頭皮の乾燥により逆に皮脂が分泌されてしまいます。
結果、頭皮にかゆみを引き起こしてしまいます。

 

適度な洗浄力のシャンプーを使いたいところですが、よくドラッグストアなどで市販されているシャンプーや、テレビCMで見かける名の通ったシャンプーは、硫酸などの刺激のとても強い成分で洗浄力を高めていますので、脂漏性皮膚炎を気にしているあなたには不向きですね。

 

そこで頭皮のケアアイテムとしてオススメしたいのが、天然成分由来の頭皮に優しいアミノ酸シャンプー『ハーブガーデンシャンプー』なんです。

 

ハーブガーデンシャンプーでシャンプーをした

 

ハーブガーデンシャンプーは、洗浄力を強くするために頭皮への刺激の強い成分などは使っておらず、100%天然由来成分で配合された、低刺激で頭皮に優しいアミノ酸シャンプーなんです

 

>>頭皮管理人が実際に1年間使って評価したハーブガーデンシャンプーの体験レビュー

 

脂漏性皮膚炎かな?と思ったら早めの対処が完治への近道

 

脂漏性皮膚炎かな?と思う症状が現れたら、まずは皮膚科のお医者さんに診てもらいましょう。
適切な診察と適切な処方が最善の対策法です。
お医者さんによっては若干の違いはあるかもしれませんが、処方されるお薬は大体決まっています。

 

抗真菌薬

脂漏性皮膚炎の原因菌、マラセチア菌はカビ菌の一種です。このマラセチア菌を退治してくれるのが抗真菌薬ニゾラールなどで、ケトコナゾールなどの成分がよく使われます。

 

炎症を抑える

ステロイドという炎症を抑える成分の塗り薬が処方される事が多いです。

 

皮脂の異常分泌を抑える

脂漏性皮膚炎の原因菌のエサとなる皮脂の異常分泌を抑えるビタミン剤です。おもにビタミンB2とB6が処方されます。

 

治療薬としては優秀な薬を使いますが、どうしても副作用なども懸念されるため、長期的な使用は控えるように言われています。
特にステロイドは、皮膚上に蓄積されてしまうため、様々な病気の原因になり得ますので、併用してシャンプーでの頭皮ケアで脂漏性皮膚炎の症状を早急に改善する事が最善の対策となるでしょう。

 

脂漏性皮膚炎を完治したいならKADASONスカルプシャンプー

 

脂漏性皮膚炎の治療によく使われるステロイド。
ステロイドは副作用などがちょっと怖いですよね

 

そのステロイドを脱することができる『脱!ステロイド宣言』をしているのがKADASONスカルプシャンプーです。

 

KADASON_カダソン_手のひら原液

 

実際に、皮膚科患者に使ってもらい評価を得て商品化されたKADASONスカルプシャンプーには、抗炎症成分も抗菌成分もしっかり配合されています。さらに頭皮を乾燥から守る水溶性の保湿成分シロキクラゲエキスが配合されているのがとても嬉しいところですね。

 

使用感としては、嫌な臭いがしない、シャンプーに薬を混ぜて使用したところすぐに脂漏性皮膚炎の症状が緩和したなど、口コミの内容も上々ですので、チェックしてみて損はないシャンプーです。
脂漏性皮膚炎を完治させて、日ごろの悩みを一つ減らすことで身軽に楽しい生活を送れるようになりましょう

 

KADASONシャンプーの注目ポイントは?
  • 早い人は、使った初日のお風呂上がりから実感できる!
  • 頭皮環境を悪化させる石油系界面活性剤を使用してない!
  • 皮膚の荒れやかゆみが顔にも出ている方にも使える!
  • 長く使い続けることで、「掻く」行為を減らすことに!
  • 今なら25%OFFのお得な特別キャンペーンがある!
  • 送料無料も魅力!
  • 最大3,778円も割引に

 

 

皮膚科の先生から伝授された、ニゾラールローションを使ったシャンプー方法!

シャンプー:ニゾラール=8:2

この方法でシャンプーすると、さらにかゆみを抑えることができると聞きましたので、ぜひお試しあれ!

※効果を保証するものではありませんので、あしからず。

 

 

脂漏性皮膚炎におすすめのシャンプーランキング

脂漏性皮膚炎の対策で悩んでいるあなたは、頭皮管理人が各シャンプーの成分や料金、キャンペーンを見比べてランキングにしたランキングページを参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

脂漏性皮膚炎のマラセチア菌対策ができて、さらに保湿力などもあり頭皮に優しい洗浄力を備えたシャンプーを頭皮管理人が紹介しましょう

 

ランキングページでわかること!
他のシャンプーとの違いを分かりやすく解説!
そのシャンプー特有の成分の特徴を解説!
お得なキャンペーンがないかもチェック済みです!

 

>>頭皮管理人の脂漏性皮膚炎おすすめ
シャンプーランキングへGO!!<<

 

 

あと、KADASONスカルプシャンプーなどのシャンプーばっかりではなく、

クリアハーブミストの写真

 

かゆみを抑える抗炎症成分『グリチルリチン酸K2』配合の頭皮ケアスプレーもあります。

 

 

 

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング