モイストダイアンエクストラモイスト」オイルシャンプーは頭皮臭いに効果のあるシャンプーなのか?成分と口コミを確認して実際に買うべきか評価していきたいと思います

オイルシャンプーは洗い流すのを意識すれば保湿成分が豊富に含まれており、頭皮の乾燥を防いだり、髪の毛をツヤツヤにしてくれるシャンプーです。モイストダイアンのシャンプーは頭皮の臭いに効果があるのか?と友人から聞かれたため、せっかく調べたから記事にしてみようと思って今作っています。あなたの頭皮改善の参考になればうれしいです。

 

※アマゾンのリンクが張られています。
購入を推奨するものではありません。 

 

私がシャンプーを買うまでにする調査の順番
  1. 成分を確認する
  2. 口コミを確認する
  3. 総合的に判断して良ければ買う

 

というのが基本的な流れです。返金保障なんかもついていれば、もっと良いですが今回は市販のシャンプーなので、こんな感じでしょうか。さてそれでは順番に見ていきましょう。

成分の良い面だけを足せば最強のシャンプーといっても良い「エクストラモイスト」の全成分

 

成分の多さにびっくりしないでくださいね・・・

 

モイストダイアン「エクストラモイスト」の全成分

水、ラウレス硫酸Na、ラウリルベタイン、コカミドDEA、DPG、アルガン油ポリグリセリル-6エステルズ、バオバブ種子油、アルガニアスピノサ核油、テオブロマグランジフロルム種子脂、マンゴー種子油、カラパグアイアネンシス種子油、スクレロカリアビレア種子油、シロバナルーピン種子油、プルーン種子エキス、シンジオフィトンラウタネニ核油、トコフェロール、リンゴ果実培養細胞エキス、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、コラーゲン、PCA-Na、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、トレオニン、プロリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、加水分解コンキオリン、ケラチン(羊毛)、セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク、イソステアロイル加水分解コラーゲン、加水分解キノア種子、加水分解バオバブ種子エキス、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク、金、銀、ジグリセリン、ベタイン、イソマルト、ポリクオタニウム-10、ラウリン酸BG、塩化Na、イソステアリン酸、乳酸Na、炭酸水素Na、セルロースガム、キサンタンガム、スルホコハク酸ラウレス2Na、ココイルグルタミン酸TEA、ポリソルベート20、レシチン、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、グリセリン、ベンジルアルコール、乳酸、EDTA-2Na、安息香酸Na、ソルビン酸K、フェノキシエタノール、香料、カラメル

 

これには正直びっくりしました。こんなに成分が配合されているなんて、なんて骨の折れることか・・・まぁやりますけどね。ただこんなに成分が入っているシャンプーって滅多にないと思います。

植物オイルや、界面活性剤や保湿成分、抗酸化作用などこのシャンプーひとつで、頭皮のトラブル全部解決できるのではないか?と思ってしまうほどのですね。

その成分量はなんと、水を入れて66成分。大変でした~。では、各項目ごとにどんなシャンプーなのか覗いてみましょう。

 

保湿効果の高い植物エキスが豊富に含まれている

植物系オイルが多いですね。これだけ多くの植物オイルが含まれているので、保湿、抗酸化作用、アンチエイジングなど様々な効果が得られるでしょう。特に「アルガンオイル」が配合されているので、保湿効果は高いものと言えるでしょう。「アルガンオイル」は1本の樹から1リットル程度しか取れない貴重なオイルです。

エクストラモイストというだけあって、保湿成分は非常に有効でしょう。

 

界面活性剤はやっぱりラウレス硫酸Naだったか・・・

この成分は見たくありませんでした。これだけこだわっているのに、どうして”必要な皮脂を落とす”程の洗浄力のある界面活性剤を入れてしまったんでしょう。また、刺激の強い成分でもありますので、その点においても注意が必要です。

でも、案外大丈夫かも?と思ったのは、界面活性剤の成分の配合数が多いことや、ラウレス硫酸Naの刺激を緩和してくれる「ラウリルベタイン」、「コカミドDEA」が配合されているためです。

これだけ、植物性のオイルが入っているシャンプーなら、ある程度の洗浄力がないとシャンプーとしての”価値”がなくなってしまうかもしれないですし、ラウレス硫酸Naは気になる成分ですが、配合量がそこまで多くなさそうな点と緩和してくれる界面活性剤が豊富に含まれていることで、そこまで残念に思わなくても良いのかなぁ?とも思います。

 

植物性エキスが豊富なのは良いけどアレルギー大丈夫?

 

植物性エキスの一番注意しなくてはいけないのはアレルギーです。例えばですが、「マンゴー種子油」はウルシ科の植物です。ウルシは漆塗りの漆です。昔から肌が負けてしまう原因の成分ですよね。

これだけ多くの植物エキスが入っているので、買う前に自分のアレルギーの成分が入っていないかは確認してみた方が良いと思います。

 

成分を見て、アレルギーが心配になって口コミを見てみたら案の定だった

成分表を見て、アレルギーが心配だなぁ~と思っていろいろと調べてみてたんですが、案の定”頭皮が荒れた”、”ジュクジュクした”とかの口コミを見つけました。

やっぱり心配になるシャンプーだったんですね。

 

本体購入した途端に頭皮に湿疹がバーッと出た

 

トライアルで5回使用して、問題なかったので本体購入しました。
本体使用した途端に頭皮に湿疹がバーッと出ました。
ショック…
捨てるのにはもったいないので子供用にしました。

残念!

※参考元

これは悔しいですね。頭皮湿疹ですから、どうなったのか心配です。湿疹が起きたのはもしかして漆アレルギーだったんでしょうかね?

植物エキスが多く配合されているのはこういう部分で怖さが出ますね。

マンゴー種子油のせいなのかな?

 

量多め、太め、かためのセミロングヘア。パーマ有り、カラー有りで毛先がパサついています。
サンプル使用ですが一発で頭皮に湿疹ができました。黄色い汁が出てきてじゅくじゅくになりかさぶたができ…
あれこれたくさん配合されている植物エキスの中の何かが合わなかったのか?謎です。
こんなに露骨に頭皮が反応したのはいち髪以来。
美容師さんに聞いたところ、マンゴーだの何だのの植物エキスは合わない人が結構いるらしく。

また、肝心の使用感も低評価。
シャンプーはきしむしトリートメント後は重くてべたっとした印象、艶はあるものの手触りが好みじゃ無い。
もっと柔らかく軽やかなしっとりさらさらヘアが好みなのでリピはないです。
プレミアージュとかアロマキフィとかの方が合ってるみたい。いきなり現品買わなくてよかったです。

 

※参考元

シャンプーで黄色い汁が出るほどの湿疹ができましたか。たぶんマンゴーのせいだけではないでしょう。いろいろな植物エキスにアレルギーや刺激を感じてしまう頭皮だったのではないでしょうか?

 

シャンプーだと思わずに広範囲にわたって炎症が起きた

 

結論から言うと肌が荒れました(T_T)

襟足、首、耳、髪が当たるところにプツプツが、、、
初めは荒れる理由がこれだなんて思わなくて使い続けてしまい、広範囲にジュクジュクに炎症してしまいました。

もしかして、、、と気づいてからは以前使っていた別の物に変えたところ、落ち着きました。

炎症したとこは今も後が残ってたり、カサブタになってて痒みが残ってる状態ですが、だいぶ落ち着きました。

肌の弱い方にはオススメしません。

商品自体は香りも良く、ダメージも気にならなくなってきてたのに、残念です(T_T)

このお値段で、それなりに効果を発揮してくれるものは、肌への負担もそれなりにかかってしまうのかな(>_<)、、、と思いました。

 

※参考元

このシャンプーの口コミを見て、評価の高い方も多くいます。それは事実ですが、頭皮がジュクジュクになるほどの炎症が起きている人がいるのもまた事実です。シャンプーは合う合わないがあるので、使ってみるしかありません。

また、この時に注意した方が良いのは、まとめて新しいものに切り替えるのではなく、徐々に変えていった方が発見が早まるかもしれません。例えば、頭皮の保湿クリームなんかもシャンプー&コンディショナー以外で買いました。なんてことはせずに、1週間ずつ様子を見て徐々に使っていく。異常が見られたタイミングで一番最近追加したアイテムを除いてみる

などの工夫ができると、リスクを最小限に抑えることができると思います。

 

植物オイルが配合されているのは保湿効果が得られるから良いけど、やりすぎは良くない

私がこのシャンプーを見て一番最初に思ったのは、”成分が多すぎる”これだけ多いと、アレルギーなどにかかりやすいのではないか?と思って口コミを見てみると、やっぱり炎症を起こしている人がすごく多いです。

また、界面活性剤がラウレス硫酸Naです。この価格帯ですので、安価な界面活性剤で抑えなくてはあれだけの植物エキスを配合しているので、利益が下がってしまうのかもしれません。でも、成分を分析している時には、”まぁ刺激も緩和しているし大丈夫かな?”とか思ってしまいましたが、これだけ頭皮の炎症が多いのであれば、界面活性剤の面から見ても、モイストダイアン「エクストラモイスト」シャンプーは使う必要があるのか今一度考えてみても良いシャンプーなんじゃないかと思います。

 

>>頭皮管理人が実際に使っているHerbGarden(ハーブガーデン)シャンプーの体験レビュー

 

 

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング