頭皮洗いすぎてませんか?頭皮の臭いに悩んでいるとついついやってしまうのが”洗いすぎる”っていうこと。頭皮が臭いと思ったら一番最初に思うのは、”不潔”。

 

あなた洗いすぎてますよ!頭皮の臭いの原因は頭皮の洗いすぎだった!

 

だから、頭皮を洗いすぎてしまう。最初に陥りやすい頭皮の臭いを悪化させてしまう。もしくは発生させてしまうことの一つに”洗いすぎ”があることを知っておいてください。

頭皮の臭いが発生する原因は大きく分けて二つのパターンがあります。

 

皮脂が酸化して頭皮の臭いになる

皮脂が酸化して頭皮が臭くなります。脂っぽい臭いがします。

常在菌や雑菌が繁殖する

適度な温度と湿度のある住みやすい頭皮で、エサとなる皮脂を食べて繁殖します。納豆や雑菌臭いと言われる臭いです。

 

酸化する原因や常在菌や雑菌が繁殖しやすい状況などを詳しく説明していきます。あなたの気になる部分を読むのに、目次を使ってみても良いと思います。気になる見出しがあれば、そこを押してみてください。その部分にページが移動します。

 

 

洗いすぎが頭皮の臭いの原因に?洗いすぎると起こる悪いこと

洗いすぎると頭皮の臭いが発生するのは、皮脂がなくなってしまうからです。でも、皮脂って頭皮の臭いを発生させる原因じゃなかった?

本当の皮脂の役割は、保護膜です。皮脂の保護膜によって外部からの刺激を緩和してくれます。また、皮脂は脂なので、水分の蒸発を抑えてくれるため、頭皮から水分が蒸発するのを極力抑えてくれる役割があります。さらに、皮脂は弱酸性であるため、アルカリ性の環境を好む常在菌や雑菌の繁殖を抑えてくれます

 

皮脂がなくなると起きる悪いこと

頭皮の乾燥

皮脂がなくなることで、水分の蒸発を抑えることができなくなる。

常在菌や雑菌の住みやすいアルカリ性の頭皮になる

弱酸性の皮脂がなくなり、常在菌や雑菌が産生するアルカリ性の物質によって頭皮環境がアルカリ性に傾く

 

皮脂は確かに頭皮の臭いの原因となります。しかし、皮脂を完全になくしてしまうのは、頭皮環境を悪化させることにもつながります。

皮脂は適度に分泌させて、その日の汚れをその日に落とす。という意識で頭皮を洗うことが頭皮の臭いを改善させる一番早い方法です。

 

頭皮の臭いの原因になるのは、『頭皮の乾燥』がすべての始まり?

皮脂の分泌量が多くなる

頭皮を洗いすぎると頭皮の水分の蒸発を抑える皮脂がなくなり、頭皮が乾燥してしまいます。すると、頭皮が刺激を受けないように皮脂を分泌させます。その時に分泌される量が適量よりも多く分泌してしまいます。

皮脂は、保護膜の役割をしていますから、なくなったことで頭皮に刺激を受けないために体も急いで皮脂を分泌するように指示を出しています。そのため、皮脂が必要以上に分泌されてしまいます。

そして、その皮脂が酸化すると頭皮の臭いになります。

 

皮脂の分泌量が多くなって常在菌や雑菌が繁殖して、頭皮が臭い

乾燥から、皮脂の分泌量が多くなり起こる臭いにはまだ続きがあります。頭皮には常在菌や雑菌が常に存在しています。また、皮脂を好む傾向にあるため頭皮には多くの常在菌や雑菌が存在しています。

洗いすぎて乾燥した頭皮は皮脂の分泌を必要以上に行うため、常在菌や雑菌も必要以上に多く存在するようになります。そうすると、納豆や雑巾のような臭いを発生させるようになります。

納豆臭い頭皮の臭いの原因>>

洗いすぎは頭皮の臭いの原因をひとつ増やすことになる

頭皮の臭いは、このように発生する場合もあるんです。シャンプーをするのは、必要なことですが、シャンプーで頭皮を洗いすぎると頭皮の臭いの原因をまたひとつ増やすことでもあります。

頭皮の臭いに悩むと一番最初にやってしまうのが、『洗いすぎる』ことです。私ももちろん同じことをしましたし、改善していると思い込んでいたため、「なんで頭皮の臭いが消えないんだろう?」と悩んだこともありました。

 

ではどうすれば良いのか?

 

それは、2回シャンプーをしているのであれば1回に戻す。1回だけではどうしても頭皮の臭いが気になるようであれば、1日1回だけのシャンプーにして、ほかは湯シャンに切り替えてみてください。

頭皮の皮脂を無くすのではなく、必要以上に分泌されている皮脂、または古くなった皮脂を洗い流すための方法が、シャンプーである。ということを理解して、シャンプーをしてみると頭皮の臭いの改善につながっていくと思います。

 

あなたに合わないシャンプーを使っていても頭皮の臭いの原因につながる

頭皮を洗いすぎると頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまうため、頭皮の臭いの原因となる。ということを伝えてきましたが、シャンプーの洗浄力が強いと頭皮を洗いすぎているときと同じような状況になります。

一般的に洗浄力が強いと言われているのは、石油系界面活性剤が使用されているシャンプーが洗浄力が強いと言われています。脂性のような皮脂がもともと多い人でも石油系界面活性剤は使わない方が良いと言われています。

必要以上に皮脂を落としてしまう優秀すぎる洗浄力で頭皮が乾燥してしまうからです。

頭皮を健康に保つためにも自分に合ったシャンプーを選ぶことが大切です。

 

>>頭皮管理人が実際に使って評価したHerbGarden(ハーブガーデン)シャンプーの体験レビューを見てみる

 

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング