妖艶な感じで目を引くセグレタの紫色のシャンプーです。紫色の発色が良くてお風呂場にあったらパッと目に入ってきそうですね。さて、セグレタのシャンプーを見つけてそういえばどんなシャンプーかしっかりと調べてなかったなぁ~と思いましたので、成分と口コミを見直してどんなシャンプーなのか評価してみたいと思います。

 

 

>>私が良いと評価したランキングはこちらからご覧ください

 

 

 

私がシャンプーを買うまでにする調査の順番
  1. 成分を確認する
  2. 口コミを確認する
  3. 総合的に判断して良ければ買う

というのが基本的な流れです。返金保障なんかもついていれば、もっと良いですが今回は市販のシャンプーなので、こんな感じでしょうか。さてそれでは順番に見ていきましょう。

 

紫色のセグレタは頭皮の乾燥を促進させて刺激の強いシャンプーだった

 

紫色のセグレタシャンプーの全成分

水、ラウレス硫酸アンモニウム、ラウラミドプロピルベタイン、ラウレス-6カルボン酸、エタノール、ジステアリン酸グリコール、ラウレス-16、ザクロエキス、ノバラエキス、ローズ水、ローヤルゼリーエキス、センブリエキス、ユーカリエキス、イソデシルグリセリルエーテル、リンゴ酸、トルエンスルホン酸、ラノリン脂肪酸、コカミドMEA、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、ビスメトキシプロピルアミドイソドコサン、ラウレス硫酸Na、ポリクオタニウム-10、ベンジルアルコール、ラウレス-4、ポリクオタニウム-52、フェノキシエタノール、ステアロキシプロピルジメチルアミン、ステアリルアルコール、(C12-14)パレス-12、水酸化K、BG、安息香酸Na、BHT、オキシベンゾン-3、水酸化Na、カラメル、赤106、香料

 

成分を見ていると「ラウレス硫酸〇〇」が2つあるのわかりますか?この成分をなぜ入れたのか私は疑問を感じてしまう成分です。

 

ラウレス硫酸〇〇の成分について物申す

私はこの成分があまり好きではありません。というよりも、入っていたらまず買いません。私の頭皮は乾燥しやすく敏感肌なので、保湿をしなくてはいけません。洗浄力が強かったり、刺激が強いと頭皮環境を悪化させてしまう原因になりやすいです。

セグレタはラウレス硫酸アンモニウムとラウレス硫酸Naの2つも配合されているんです。使うことはできないなぁ~って最初からダメだと思いました。ラウレス硫酸アンモニウムは、ラウレス硫酸Naと似た成分です。ラウレス硫酸Naよりは、少し刺激が緩和されている程度の成分です。

そのため、優秀すぎる洗浄力で頭皮の皮脂を必要以上に洗い流してしまい頭皮の乾燥を促進します。また、ラウレス硫酸アンモニウムとラウレス硫酸Naの2つが配合されているので、頭皮への刺激も心配です。

 

次に乾燥を促進する別の成分も入っています

エタノールです。アルコール成分で防腐効果や消毒効果などがありますが、人によってはアレルギーを持っていたり、刺激を感じたりする成分です。シャンプーに配合されている程度なので若干でしょうが、揮発性もあるため、蒸発する際に肌から水分を奪ってしまいます

ここでも乾燥と刺激の2つを促進していますよね?

なぜこの成分にしてしまったんでしょうか?私にはすごく疑問です。保湿系の成分も入れているみたいですが、そんな水掛け論みたいなことをしても意味がありません。傷を作って、傷をふさぐ!みたいなことですから。

 

うーん・・・としか言えない成分配合

大手のシャンプーであり、効果のありそうなパッケージなので、すごく期待していたんですが、やっぱり市販のシャンプーってこんな感じなんでしょうか。

まぁ、あくまで成分分析なので参考程度にっていうのと私自身が少し過敏にラウレス硫酸〇〇に反応している部分もあるので、今まさに使っていて特に問題がないのであれば使い続けて問題はないと思います。

でも、もしまだ使っていないのであれば、いろいろなシャンプーを使った私が選んだシャンプーを使ってみても損は無いと思います。

 

>>私が実際に使って評価したシャンプーランキングを見てみる

 

 

乾燥を促進しているのが分かる口コミをご紹介

私としては、ラウレス硫酸〇〇っていう成分は脂性の人以外は使わない方が良い成分だと思っています。もし使うか迷っている乾燥肌・敏感肌の人がいれば止めてあげたい!とさえ思っています。

あなたが本当に頭皮環境を整えて、健康的な頭皮と髪の毛を手に入れたいのであれば、別のシャンプーもありますよ。っていうことです。

 

セグレタを使うと髪がバサバサゴワゴワになっていく口コミ

 

年齢の割に髪が少なく猫っ毛、癖毛の自分は髪のボリュームが欲しくて、セグレタのシャンプーとコンディショナーセットを薬局で購入、使用しました。
数回使っていく内に髪がバサバサするようになり、乾燥気味になりました。
髪にボリュームが出るというよりも、髪がバサバサゴワゴワになる事で髪が増えたように見えるだけだと思います。
トリートメントを使わないとダメなのかと思い、別売りのトリートメントを買って使いましたが髪は変わらず乾燥気味だったので今はセグレタは使用していません。
リピートする事はないと思います。

 

※参考元

やっぱり、乾燥を招いていますね。髪の毛に良さそうな成分は入っているんですけどね。例えば、ローヤルゼリーとかは、良い成分です。どのくらい入っているのかは不明ですが・・・

 

カラーが抜けていく口コミ

 

毛先のカールはしっかり出ますが
私の髪が少なすぎるのか、反対側からドライヤーを当てても
思ったほどのボリュームは出ませんでした。

泡立ちもいいし、香りも好み(少し強いけど)
サラッとして指どおりも良いです。

ですがこのシャンプーを使い始めてから
カラートリートメントの色がすぐ抜けてしまうので
今のところリピートはしない予定です。

毛染めを美容室のでカラーに戻したら
こちらをまた使うかもしれません。

 

※参考元

カラーが抜けるっていうのが洗浄力の強いシャンプーでよくみられる口コミなんですよね。髪の毛がごわごわするっていう使用感の人にもこの傾向が高い気がします。カラーは髪の毛の中の色素を染めているんですが、髪の毛の内部が乾燥して一緒に流れていってしまっているのかもしれませんね。

 

頭皮が乾燥しやすい方は気を付けられた方が良い口コミ

 

お試しサイズを使用しました。以前のとあまり変わらないです。香りは甘い葡萄ジュースのような、ワインのような感じで人によっては、酔いそうな香りですね。シャンプーは濃くて、これで毎日洗うのはきついかなと思います。頭皮が乾燥しやすい方は気をつけられた方が良いでしょう。コンディショナーもこれまた濃いので、ちょっとでも十分かと思います。ツルツルしっとりな洗い上がりです。肝心のボリューム効果は、うーんやはり根本的な問題(頭皮や年齢)もあるかと思うので、残念ながら効果はなかったです。

 

※参考元

やっぱりそうでしたか。私もそんな感じのシャンプーかな?と成分的には見て取れました。しかし、実際使ってみると違ったなんてこともあるかな?と思っていましたが、成分通りだということに少し残念な気持ちになります。

 

どう評価すれば良いのか?乾燥を招いてしまう強力な洗浄力が備わったシャンプー?

私には、「ラウレス硫酸Na」の悪名が響き渡ってしまったので、少し隠して界面活性剤の助剤程度に入れておこう。みたいなシャンプーにしか見えません。しかも、主剤に選んでいる「ラウレス硫酸アンモニウム」はラウレス硫酸Naと同程度の洗浄力を持ち、刺激性が少し緩和された成分です。

つまり、洗浄力はほとんど変わっていないって思って良いと思います。

口コミからもその感じは読み取れると思います。あなたのシャンプー選びの参考になればと思います。

 

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング