クレイエステシャンプーの一番の特徴は日本で福島県しかとることのできないタナクラクレイが配合されている点でしょう。クレイエステシャンプーを使うことで頭皮環境を整えて頭皮の臭いを改善することができるシャンプーなのか成分口コミから分析をしてみましたが、界面活性剤に配合されている成分の洗浄力が強すぎるため、結果としては乾燥するシャンプー」だと考えられます。

あなたの頭皮環境が脂性なのであれば、このシャンプーを使っても良いと思いますが、私と同じように乾燥が原因であれば洗浄力が強すぎるシャンプーだと思います。

 

私がシャンプーを買うまでにする調査の順番
  1. 成分を確認する
  2. 口コミを確認する
  3. 総合的に判断して良ければ買う

 

というのが基本的な流れです。返金保障なんかもついていれば、もっと良いですが今回は市販のシャンプーなので、こんな感じでしょうか。さてそれでは順番に見ていきましょう。

 

クレイエステシャンプーの成分について

 

クレイエステシャンプーの全成分

水、アルキル(C14-18)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、ココイルグルタミン酸TEA、ジステアリン酸グリコロール、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ポリクオタニウム-10、スクワラン、タナクラクレイ、海塩、加水分解シルク、トコフェロール、ビタミンA油、パンテノール、ローズマリーエキス、セージエキス、セイヨウノコギリソウエキス、スギナエキス、ミツガシワエキス、シラカバ樹皮エキス、イラクサ葉エキス、フキタンポポエキス、酸化鉄、安息香酸Na、メントール、PG、BG、香料

 

 

洗浄力の強すぎる界面活性剤

アルキル(C14-18)スルホン酸Naは、ラウレス硫酸フリーと謳っているシャンプーに配合され始めた成分です。私はラウレス硫酸Naが原因で、頭皮に必要な皮脂を洗い流してしまい、頭皮が乾燥してしまいました。

そして、頭皮環境が悪化したことで頭皮の臭いだけではなくフケやかゆみも伴うようになり、非常につらかったです。そのため、ラウレス硫酸Naをかなり嫌っている私としては、同じくらいの洗浄力のある成分が配合されたシャンプーは使う気になれません。

 

最大のメリットであったタナクラクレイ

タナクラクレイは、福島県でしか取れなかった古代海泥(クレイ)でした。何がすごいって農作業をしていた女性たちの肌がツヤツヤになったと噂されるくらいミネラル成分がすごかったそうです

そのクレイがシャンプーに配合されているんだから、髪の毛もツヤツヤで頭皮なんてピッカピカ・・・いや、頭皮もツヤツヤになること間違いないでしょう。

そのタナクラクレイが配合されているということで興味を持ったシャンプーだったんですが、界面活性剤が私の好みと違って、洗浄力の強いシャンプーにはやはり抵抗がある。

 

タナクラクレイの恩恵を味わいたいが、それ以上にリスクが?

私としては、タナクラクレイを使ってみたかったですし、ここまで使ってみたい気持ちを強くさせてくれたシャンプーに出会えたのはうれしいんですが、最後までこだわってほしかった

原材料が高かったのかなぁ?最後の一押しが踏ん張り切れていないというか・・・シャンプーとしての根本部分の力を抜かないでほしかったなぁ~。

でももしかしたら、頭皮への保湿成分が多いので、それなりの洗浄力がないと残るのかなぁ?考えすぎですね・・・

配合量はわからないので、配合量によってはなんの問題もないかもしれません。でも、今は使わないと思います。

 

 

クレイエステシャンプーの口コミをまとめてみる

 

頭皮のべたつきに悩んでいたけど効果がなかった口コミ

 

去年の夏、頭皮のべたつきに悩んで、ラッシュの塩シャンプー等と共に
購入。特段の効果なし・・・普通のシャンプーで丁寧に二度洗いの方が
べたつき対策としての効果はありました。

 

※参考元

ベタつきって原因の特定が少し難しいですからね。どうして髪の毛がベタついてしまったんでしょうか?でも、二度洗いをするとベタつきが改善されたということは、皮脂が多く分泌されていたということで、クレイエステシャンプーでは落とし切れていないってことだったんでしょうね。

 

髪が重たくなる口コミ

 

友人の勧めで、もらって使っていました。
1年位、たまに他のシャンプーも使いながらですが、いやー、このシリーズ、髪が重くなること。
使用感は、すーっとしてさっぱりしそうなのですが、洗い流しがさっぱりしません。乾いてからも髪どうしがくっついてしまって、とにかく思い!
後から思えば、これはシリコンのせいだったのか・・・。
ポンプタイプが4分の3以上残っていたけど、捨てました。

 

※参考元

コンディショナーが重くなるんでしょうか?今回私は、シャンプーの解析のみだったので、何とも言えないんですがシリコンが配合されているとか書かれているので、原因はトリートメント?

 

洗い流すときにキシみの口コミ

 

トラベルサイズ購入
小さいので数回の使用ですが、すぐ私には合わないな、と感じました。

ダメだったのは、洗い流すときのキシみとからまり。けっこうなギシギシ感で指通りが悪くて。泡立ちもいまいちでした。クレイ入りならツルツルになるかなと思っていたのですが・・・。いきなり現品にしなくて良かったです。

香りはハーブ+マリンで、きつくはないですね。洗っている時スーッとしてくるのは気持ち良かったかな。夏向きです。

 

※参考元

数回の使用で毎回ギシギシになったんでしょうか。成分の配合量が合わなかったのか私と同じように洗浄力の強い界面活性剤が得意ではない可能性があります。

 

クレイエステシャンプーをまとめると

アルキル(C14-18)スルホン酸Naが頭皮の洗浄力によってせっかく配合されているタナクラクレイの効果が半減してしまう?いや、むしろ私の頭皮が乾燥した原因と同等の洗浄力なら、頭皮の環境をさらに悪い方向に進めるかもしれません。

洗浄力の強いシャンプーは絶対に使いません。なぜなら、一度痛い目を見ているため、人より敏感になっているからでしょうが、頭皮の問題って思っているよりも大変です。頭皮の問題=不潔に直結するこのイメージは、自分を自分で追い込んでしまいます。

そのため、私としては頭皮の臭いの原因となる可能性があるのであれば、使わないのがベストです。よさそうな成分が多いため、非常にもったいないですが、仕方ないです。

 

>>頭皮管理人が実際に使って評価したアミノ酸シャンプーランキング

 

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング