頭皮管理人です。

 

成分表示を見てみるけど、結局、この頭皮用スプレーは頭皮に良いスプレーなの?ってところがハッキリわかりませんよね。
頭皮用スプレーにはいろいろなものがありますが、配合されている成分によって、その効果はまちまちです。

2001年4月からは化粧品などに全成分表示が義務つけられたので、頭皮用スプレーにも配合成分が表示されています。
とは言っても、成分名を見たって何の成分なのか全然わからないですよね。
わからないからと言って、適当に頭皮用スプレーを使っていたら、頭皮のかゆみや臭いの原因になることもあるんです。
特に女性の頭皮は敏感ですので、整髪料や紫外線カットスプレーに配合された成分でも頭皮に影響を与えてしまう場合もあるんです。

頭皮に悪影響を与える成分を避けて、本当に良い頭皮用スプレーを見分けることができれば、あなたの頭皮のお悩みに合わせたスプレーで、お悩み解消できるようになるでしょう。

使って大丈夫?頭皮用スプレーってどんな成分が入っているの?

 

 

頭皮用スプレーのよくある成分

 

頭皮用スプレーの成分表を見たことはありますか?
頭皮用スプレーには、たくさんの成分が配合されています。
見覚えのある成分もあるかもしれませんが、どんな効果があるのか、いくつかご紹介しましょう。

 

エタノール

 

配合量が多いアルコール成分で、主に溶剤として配合されています。
揮発性が高いので、速乾性が生まれます。エタノールが揮発する際に清涼感が得られるため清涼成分でもあり、抗菌作用もあります。

 

LPG

 

噴射剤として配合されているガスですね。

 

DME(ジメチルエーテル)

 

スプレーの噴射剤として配合されています。

 

エチルヘキサン酸アルキル

 

髪に艶を出す油分で、エモリエント剤として配合されています。
※「エモリエント剤」とは、肌の成分が蒸発しないようガードして、肌を柔らかくする成分です。

 

ジフェニルジメチコン、ジメチコン、ポリシリコーン

 

ご存知、シリコンの一種です。髪の表面をコーティングして、指通りをよくして艶を与えます。
ヘアスタイルを崩れにくくする効果も。

 

加水分解シルク

 

主に毛髪補修成分です。毛髪保護・保湿・ツヤ出し成分。
頭皮の保湿効果もあります。被膜を形成することから外部からの刺激から肌を保護します。

 

ヒドロキシプロピルキトサン

 

毛髪保護成分として配合されています。

 

ジラウロイルグルタミン酸シリンNa

 

界面活性剤の一種で、毛髪や頭皮への保湿作用や保護作用があります。
髪の毛の表面をコーティングし、髪の毛内部へも素早く浸透して補修してくれます。

 

イソステアリン酸

 

乳化剤や界面活性剤、結合剤として配合されていて、製品の安定性を高めてくれます。

 

グリセリン

 

高い保湿作用があります。粘度の調整や、抗菌剤として配合されています。

 

BG(ブチレングリコール)

 

比較的刺激の少ない保湿剤・抗菌剤です。エタノールやグリセリンよりも低刺激です。

 

パンテノール・PPG(ポリプロピレングリコール)

 

乳化促進する油剤として配合されています。手触りをよくする効果もあります。

 

メチルパラベン、フェノキシエタノール

 

防腐剤として配合されている成分です。

 

頭皮の臭いの原因になる?頭皮用スプレーの成分

 

色々な成分がひとつの頭皮用スプレーの中に配合されています。
もちろんバランスを考慮して配合されているはずなので、人体への影響度は高くならないようになっているはずです。
でも、ひとつひとつの成分を見ていくと、敏感な頭皮に対して全く無害なのか?という疑問が…。

ここまでは、配合成分の特徴を紹介してきました。
次は、頭皮用スプレーに配合されている成分の中で、特に頭皮への刺激になりうる成分をピックアップします。

 

エタノール 刺激が強い
頭皮の乾燥を招く
パラベン(防腐剤) アレルギー反応を起こす場合がある
DME(ジメチルエーテル) 刺激が強く
、静電気を発生させる
ジメチコン
ポリシリコーン
頭皮に皮膜を形成し頭皮の働きを阻害する

 

頭皮用スプレーなのに、頭皮を乾燥させたり頭皮の働きを阻害したりする。気になる方もいるのではないでしょうか。
また、静電気を発生させることで、空気中のホコリや雑菌を吸い寄せてしまうので、雑菌などが酸化したときに臭いを発するということもあるんです。
頭皮の乾燥、静電気の発生などは、保湿をしっかりすることで防げます。
そこで、頭皮や髪の毛をしっかり保湿して、頭皮の臭いを消す成分なども配合したおすすめの即効性の高い頭皮用スプレーがあります。

使って大丈夫?頭皮用スプレーってどんな成分が入っているの?2

 

 

頭皮の臭いを消す頭皮用スプレーはどれ?

 

頭皮用スプレーに配合されている頭皮への刺激となる成分について、どうして頭皮の臭いを発生させる可能性があるのでしょうか。
特に、女性の敏感な頭皮には刺激成分の影響で乾燥しやすく、炎症の原因にもなり得ます。

頭皮の乾燥や炎症が頭皮の臭いにつながる理由はこんな感じです。

 

頭皮の乾燥などで頭皮環境が崩れていると、頭皮環境を整えようと皮脂が過剰分泌されます。そして、皮脂が紫外線や空気に触れて酸化します。
この時、臭い物質を発生させるので、頭皮の臭いとして際立ってしまうんです。

 

この頭皮の臭いを消す頭皮用スプレーとして、女性に人気のあるスプレーをランキング形式でまとめてみましたので、チェックしてみてください。

 

 

しかも、40歳頃になると、この臭い物質に『ノネナール』という物質が含まれるようになります。
ノネナールとは、加齢臭の原因成分です
このノネナール対策に有効に働いてくれるのは、天然成分で作られたアミノ酸シャンプーがおすすめです。気になる方は、頭皮の臭いを消す成分をたっぷり配合したアミノ酸シャンプーのランキングをどうぞ。

 

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング