ハーブガーデンコンディショナーを洗い流さないトリートメントとして使えるのは知っていますか?ちなみに私は最初ハーブガーデンコンディショナーが洗い流さないトリートメントとして使えることは知りませんでした

実は、ハーブガーデンコンディショナーは、

 

ハーブガーデンコンディショナーの使用方法は?

 

として使えるコンディショナーの常識を良い意味で覆してくれたコンディショナーです。

ハーブガーデンコンディショナーは一味違う!頭皮マッサージができた!_コンディショナー手に出してみた

 

 

でも、そんな何でもできますってことは何も特徴がないコンディショナーで大して効果はないじゃないの?って思うじゃないですか!そんなことなかったんです。むしろ洗い流さないトリートメントで最大の効果を発揮する成分が配合されていたんです。

それが、エルカラクトンと言われる成分でγ-ドコサラクトンとも言われます。この成分は熱に反応してキューティクルを閉じてくれる。っていう成分なんですが、熱って何の熱?ってドライヤーの熱で効果を発揮するんです。

 

洗い流さないトリートメントにハーブガーデンコンディショナーを使う!_ドライヤー使用

 

コンディショナーやトリートメントは、洗い流しちゃうじゃないですか。だから、エルカラクトン(γ-ドコサラクトン)が配合されていても最大限の効果が発揮できていなかったんです。でも、ハーブガーデンコンディショナーは細かい成分もすべて活かせるように考えられたコンディショナーです。

 

>>ハーブガーデンコンディショナーの公式ホームページを見てみる

>>ハーブガーデンシャンプーを最安値で購入する方法を見てみる

 

実際にハーブガーデンコンディショナーを洗い流さないトリートメントとして使ってみた

 

最初に思ったこと・・・

 

しっとり感が段違い!!

 

洗い流していたトリートメントが、洗い流さないことで髪の毛がしっとりしている感じがすごいしました。髪の毛がしっとりしてることで冬場に多い静電気も帯電防止効果のある成分が配合されているので、防いでくれます。静電気は、頭皮を臭くする原因にもなりやすいので、静電気を防いでくれるのは本当にうれしいです。

それでは、ハーブガーデンコンディショナーで洗い流さないトリートメントとして使って何が良いのか?ポイントを5つにまとめてみました。

 

ハーブガーデンコンディショナーの5つのポイント
  • 髪の毛がサラサラでまとまる
  • 毛先のパサつきを抑える
  • 静電気を抑える
  • 香りが若干残るようになる
  • コスパが良い

 

私が感じているメリットは、こんな感じです。

 

ハーブガーデンのトリートメント効果①
髪の毛がサラサラでまとまる

私は強めのくせ毛があります。しかし、ハーブガーデンコンディショナーに配合されているエルカラクトンが、熱に反応してキューティクルを閉じて形状を固定してくれます。そのため、くせ毛が気にならなくなりました。さらに、キューティクルを閉じてくれる成分なので、髪の毛同士の絡まりが軽減されます。そのため、サラサラとした質感になります。

でも、配合されている成分は保湿効果の高いので、しっとりとした髪の毛になってくれます。

 

ハーブガーデンのトリートメント効果②
毛先のパサつきを抑える

トリートメント効果①と同じ内容になるんですが、キューティクルを閉じてくれるお陰で毛先のパサつきを抑えてくれます。しかし、ダメージが補修できたわけではありません。毛先のダメージがひどい場合は切ってしまうのが一番良いです。

 

ハーブガーデンのトリートメント効果③
静電気を抑える

帯電防止効果のある成分が配合されているので、静電気を抑えてくれます。また、エルカラクトンが配合さているので、キューティクルによる摩擦が軽減されるため静電気が起きにくくなります。

 

ハーブガーデンのトリートメント効果④
香りが残るようになる

これは個人的に結構うれしかったです。ハーブガーデンのコンディショナーの香りは好きなので、その香りが残ると嬉しいです。

香りはテンションが上がりますし、頭皮の臭いで悩んでいたときは香りをつけるよりも臭いを消すのに夢中になって香りを付けることを忘れていた私に再び香りを付ける喜びを思い出させてくれました

 

ハーブガーデンのトリートメント効果⑤
コスパが良い

なんだかんだここが一番重要じゃないでしょうか?高いシャンプーを1回買う。高いコンディショナーを1回買う。高いエステに1回行く。どれもできますよね?でも、月1回ができないんです。

このシャンプーも市販のシャンプーをずっと使っていた人からするとかなり高価なシャンプーになると思います。しかし、洗い流さないトリートメントを買わなくて良くなったら、そのお金は浮きますよね?コンディショナーを買っただけで、洗い流さないトリートメントも一緒に買っているような感覚です。

シャンプー&コンディショナー単体で見ると、高い部類(それでも成分を見ると妥当な価格)ですが、使える幅が広いことでコスパが良くなります。

 

 

洗い流さないトリートメントとしての使い方

 

ハーブガーデンコンディショナーを使うんだから、従来の洗い流さないトリートメントと使い方が少し違うのか調べてみましたが、ほかの洗い流さないトリートメントして使えるようです。つまり、使い方は一切変わりません

 

簡単なタオルドライをしてください。髪の毛の毛先と根元で水分量があまりにも違うことが多いので、タオルドライの時は水分量を均一にするように心がけましょう。

 

タオルドライが完了したらあとは、3~4プッシュして髪の毛にまんべんなくつけていくようにしてください。

洗い流さないトリートメントですので、頭皮に直接つけるよりもダメージの蓄積しやすい毛先を重点的にケアしましょう。できる限り頭皮には付着させないように気をつけてください。

 

洗い流さないトリートメントとしての
ハーブガーデンコンディショナーをまとめてみた

 

ボワッとしていた髪の毛が、潤いがあり、まとまりのある髪の毛になりました

コンディショナーで不満がある人にも非常良いと思います。コスパの面でも、1本4,000円(今なら半額になるので、1本2,000円)でここまでのことができるとは想像もしてませんでした。さらに、使用感も全然問題ありません。

 

うねりの改善についても少しびっくりしたところです。静電気を抑えることで、冬場のストレスもかなり軽減されました。ストレスだけではなく、ホコリが髪の毛に付着して髪の毛に雑菌が移ることも防げます

 

>>静電気で雑菌が髪の毛に付着して頭皮が臭くなる原因

 

注意点もあります。洗い流さないトリートメントは頭皮につけるのは避けた方が良いと思います。いくら頭皮に良いとはいっても、雑菌のエサになったり、毛穴が詰まる原因にもなります。洗い流さないトリートメントとして使うのであれば、頭皮には付けず髪の毛の特に毛先の補修に集中させてください。

 

また、γ-ドコサラクトンは熱反応によってキューティクルを閉めます。そのため、髪の毛のタオルドライした後にハーブガーデンコンディショナーを塗布(塗って)し、ドライヤーで熱を浴びさせるようにしましょう。

 

アイキャッチ_HerbGarden(ハーブガーデン)

>>ハーブガーデンシャンプー体験レビュー<<

 

 

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング