頭皮管理人です。

頭皮ニキビの原因についてまとめてみます。頭皮ニキビって普通のニキビよりもずっと痛みを伴います。もうびっくりするくらい痛いです。頭皮ニキビができたことのあったらわかってもらえる不用意に力を入れてかいてしまった時の悶絶・・・頭皮ニキビの原因がわかれば、あなたもこの壮絶な痛みを体験しないで済みますし、早めに直すことだってできます。

頭皮ニキビにも原因は様々あり、別記事で要点を絞った記事も用意しています。その記事から読みたいのであれば、下記にまとめますので、進んでみてください。

・夏の頭皮ニキビは紫外線と汗をかくことで作り出している?

・冬の頭皮ニキビは血行不良からターンオーバーの乱れにつながる

では、早速ですが頭皮ニキビの原因について触れていきたいと思います。

頭皮ニキビの原因はこれ!

毛穴が詰まることによって、排出されるはずの毛穴につまり、その毛穴にいる常在菌の一つアクネ菌が異常繁殖し、炎症を起こしてニキビになります。

大きな枠としてはこれですが、毛穴はなぜ詰まるのか?そういった疑問が生まれてくると思います。私はその原因を大きく分けて3つあると考えています。

その原因についても触れていきましょう。

頭皮にニキビ?厄介な頭皮ニキビの3つの原因と対策を載せてみました_原因に必要なこと

①肌への刺激が原因

肌への刺激とは、紫外線や汗をかくことによる乾燥です。乾燥することで、頭皮を守るために、皮脂を分泌しますが、その分泌量が健康的な頭皮とは違い量が多くなってしまいます。

頭皮を紫外線から守る機能が皮脂にはあります。そのため、紫外線を多く浴びると、皮脂の分泌が活発になり、防御本能として皮脂の分泌を促します。

また紫外線を受けているときは、汗をかく機会が多いので、毛穴が開くことで常在菌や皮脂が毛穴に入り込んで、常在菌が皮脂をエサとして増殖します。そうすると、出口がふさがってしまうという状態が出来上がって、ニキビにつながります。

常在菌や皮脂が多い状態で汗をかいても同じことが起こります。

②新陳代謝の低下が原因

新陳代謝の低下とは、血行不良とターンオーバーの乱れが主な原因として挙げられます。

血行不良は、どんなものでも良くないです。栄養や酸素が行き届かなくなるため、細胞に活力がなくなってしまいます。血行不良は、体の異常すべてに共通していると言っても大げさではないでしょう。

次に、ターンオーバーの乱れですが、3か月周期で肌は入れ替わるといわれています。しかし、血行不良や生活習慣の乱れによってターンオーバーの時期が乱れます。早すぎたり、遅すぎたりと適度な周期ではなくなってしまいます。フケが発生する原因もターンオーバーの乱れが関係しています。

フケの発生が臭いの発生、頭皮のニキビにつながることは、想像し易いと思います。

③シャンプーの選び方が原因

私も実際にやっていた選び方では、香りを優先ということです。強い香りが好きで、いい香りをずっと継続したいと思っていました。

しかし、シャンプーの成分を私なりに勉強していくと、シャンプーを香りだけで選ぶのは間違いだったということが分かりました。

シャンプーの洗浄力が強すぎることで、頭皮の乾燥を招き、頭皮の乾燥から肌を守るために、皮脂の分泌が起きます。その皮脂の分泌量は非常に多く、異常分泌となります。そのため、皮脂が多い状態が続いてしまいます。

最近髪の毛がべたつく、良く頭皮ニキビができる、頭が臭いなどすでに症状を感じているようであれば、そもそものシャンプー選びを間違えている可能性があります。

頭皮ニキビの原因からの対策

頭皮ニキビは、肌への刺激、新陳代謝の低下、シャンプー選びと3つの原因をお伝えしました。

では、どうすればよいのか?

その答えは簡単です。まずは生活習慣の改善。体の異常はすべてここから改善が必要です。適切な時間の食事、適切な時間の睡眠時間、また8時間寝ればよいというわけではなく、決まった時間に寝て、決まった時間に起きる。この繰り返しを意識すること。

次にしなくてはいけないのは、シャンプーです。生活習慣をしっかりと改善させたら、シャンプーを選んでください。生活習慣を改善するのには時間もかかりますので頭皮ニキビの予防や対策にはシャンプーを選ぶことも訴求に行うべきだと思います。

シャンプーは、しっかりとしたのを選んでください。今市販で売られているシャンプーは洗浄力が強すぎます。

そうすれば、適度な皮脂があなたの頭皮を守ってくれるので、紫外線にも抵抗できます。長時間の外出はスプレータイプのUVカットで紫外線をブロックするのも忘れないでください。

>>頭皮ニキビに有効なアミノ酸シャンプーマイナチュレの公式ホームページを見てみる

 

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング