頭皮管理人です。

抜群の保湿効果とコンディショナーの使い勝手の良さでいろいろなサイトでおすすめされているハーブガーデンシャンプーと、時短革命を起こしながらもキャピキシルが高配合されている早くて安心のharu(ハル)黒髪スカルプ・プロシャンプーはどちらが良いシャンプーなのか比較してみました。どっちを買おうかそんな人に読んでもらえたらうれしいです。

どちらも人気の高いシャンプーでかなり売れているようで、芸能人やモデルさんもインスタグラムやTwitterでのつぶやきも何度か見ています。そんなシャンプーは実際どちらが良いのか?

実際に私が使ってみた感想や体感できた効果をもとに使った方が良い人を分けてみたので、最後までお楽しみに!

 

ハーブガーデンVSharu

 

 

ハーブガーデンとharuの比較表

ハーブガーデン haru
公式HP さくらの森 nijito
イメージ ハーブガーデンシャンプーのランキングページ haru(ハル)黒髪スカルプ・プロシャンプーの手乗せ
洗浄力 優しい 優しい
税込み価格 定期コース
2,160円
3本セット
2,916円
内容量 300ml 400ml
ポイント 抜群の保湿効果で頭皮のトラブル全般に効果を発揮することができるハーブガーデンシャンプー。とくに、乾燥などから来る頭皮の臭いやべたつきフケなどに効果が期待できます。コンディショナーと一緒に使えばさらに効果が高くなる キャピキシルが配合されており、育毛効果が期待できるのにプラスして、保湿効果が高く血行促進などにも力を入れている。粘度の高い成分を多く配合しており泡パックなどで効果を高めることができる。

 

ハーブガーデンとharuのどちらの成分が優れているのか?

シャンプーとして重要な成分を比較してみましょう。結局体に良くないものを使っていたら意味がありませんからね。「頭皮に刺激のある成分が含まれているのか?」「シャンプーとして洗浄力が強すぎないか?」という部分からの比較をしていってみたいと思います。

結論から言うと、保湿効果のハーブガーデン髪の毛のharuといったところでしょうか。

 

ハーブガーデン haru
洗浄力 優しい 優しい
頭皮への刺激 低刺激 低刺激
特徴 保湿効果の高い成分が高配合されていながら、オーガニックや天然由来成分を配合しているので低刺激でありながら、生分解性が高く自然に水に戻る環境にも優しいシャンプーです。 キャピキシルという育毛効果の高い成分が配合されていて、血行促進作用の高い成分も多く配合されていることから育毛効果を期待して使っている人も多いですが、オールインワンシャンプーなので、リンスやコンディショナーが必要なく使える時短も実現したシャンプーです。

 

基本的にはどちらも優しい成分を使用しているんですが、特徴としてはハーブガーデンには保湿効果が高い成分が多く配合されていて、haruには育毛に目を向けた配合となっています。そのため、産後の抜け毛なんかではどちらも効果があると言われているが、納得感があるのはharuではないかと感じました。

どちらの成分であったとしても、抜け毛を止める地肌づくりにおいては良い勝負をすると思いますが、haruの方が専門性の高い成分が配合されているといえるでしょう。しかし、ハーブガーデンはオールラウンドなシャンプーなので、フケや乾燥などにも対応ができるので、状況によってシャンプーを変える必要なんかは一切必要ないと思います。

 

ハーブガーデンとharuでシャンプーをしたらどうだったのか?

ここでは私が実際に使ってみた感想を話したいと思います。

ハーブガーデンシャンプーでシャンプーをした

 

柔らかい泡でありながらしっかりと頭皮を洗えるシャンプーで、使った瞬間にお風呂場が森の中のようなハーブの香りが広がっていきます。保湿効果が高いので、しっとりとした洗い上がりです。また、髪の毛が柔らかくなる成分も配合されているので、髪の毛が柔らかくしなやかな洗い上がりになります

 

haruシャンプーにコンディショナーは必要?私はいらない

 

続いてharuです。haruは、モッチリとした泡が特徴的で、粘度が非常にある印象です。ハーブガーデンが柔らかい泡ですが、haruシャンプーはしっかりとした泡がモワモワと立ち汚れが落ちる感じがありました。ハーブガーデンと比べると香りは少し少ない感じがします。

しかし、洗い上がりは粘性のあるせいかなかなか洗い流せず、すすぎには時間が掛かりました。シャンプー単体で見ると時短はできていないように感じます。コンディショナーを付けるとかを考えれば時短になると思いますので、その点は誤解してほしくないです。

haruの口コミでヌメヌメ感が取れないとよく見かけるんですが、それは粘性の高い成分が多いためすぐに洗い流れないだけです。ちゃんとしっかりと洗い流せば問題ありませんが、ハーブガーデンシャンプーよりも慣れは必要かもしれません。

 

気にあるコスパはどっちが良い?

ハーブガーデン haru
税込み価格 定期コース
2,160円
3本セット
2,916円
内容量 300ml 400ml
100ml換算 720円 729円
1回当たり 36円
(60日間)
39円
(75日)
最低継続期間 なし なし
返金保証 15日間 30日間

 

ハーブガーデンシャンプーはシャンプーのみの価格なので、ハーブガーデンコンディショナーを購入したら金額は倍になります。そのため、コストパフォーマンスが高いのはharuだと結論付けられます。haru(ハル)黒髪スカルプ・プロは400mlと大容量であり、コンディショナーやリンスが必要ありませんので、その点は素晴らしいと思います。

返金保証においても素晴らしく、どちらを購入しても効果を実感できなければ返金保証の対象となります。ただし、haru(ハル)黒髪スカルプ・プロにおいては3本セットコースであれば、2本目が未開封の場合に限ります。一番安い購入方法が3本セットになりますので、その点は注意してください。友達と購入すると返金保証は使えなくなりますので、忘れずに!

また、コスパという表現が正しいかはわかりませんが、haru(ハル)黒髪スカルプ・プロを公式サイトで購入すると、シャンプーブラシがセットでついてきます。このシャンプーブラシがなかなか良いです。

 

ハーブガーデンとharuのシャンプー比較まとめ

これまで比較してきた内容をまとめて「ハーブガーデンを使った方が良い人」と「haruを使った方が良い人」をまとめていきたいと思います。

 

ハーブガーデンシャンプーを買った方が良い人

ハーブガーデンシャンプー&コンディショナーの最新写真

頭皮トラブル全体に効果を発揮させたい

抜群の保湿効果を実感したい

コスパの良いコンディショナーを使ってみたい

ハーブガーデンシャンプーは、抜群の保湿効果があるので、頭皮トラブル全般に効果を発揮することができます。また、コスパはharuシャンプーには劣るかもしれませんが、全体的に見て良いので使ってみやすいシャンプーです。

さらに、ハーブガーデンシャンプーの本当の効果はコンディショナーと一緒に使うとさらにすごいです。コンディショナーはコンディショナーでありながら頭皮に直接つけても大丈夫な低刺激の成分を使用しており、頭皮マッサージ用のクリームとして使用できますし、さらに熱に反応してキューティクルを閉じてくれる成分が配合されていて洗い流さないトリートメントとしても使うことができます。

頭皮管理人が1年間ハーブガーデンを使って体験し評価したレビュー

 

haruシャンプーを買った方が良い人

haru(ハル)黒髪スカルプ・プロシャンプー

シャンプーだけで終わらせられるシャンプーがほしい

家族全員で使えるシャンプーがほしい

育毛効果や血行促進効果で頭皮環境を整えたい

時短をするという点ではシャンプー単体で見た時には、大差がないのかなぁ?と思いますが、コンディショナーを使わなくても十分期待に応えられるシャンプーなので、シャンプーからトリートメントやコンディショナーという流れを考えると時短になります。

しかし、一番の売りはキャピキシル配合されているので育毛効果が高い点は評価されるべき点だと思います。白髪に対しても効果がある成分のヘマチンが配合されていますが、白髪の改善にはあまりきたいできないのかなぁ?と感じました。

髪の毛は元気になった感じがありますので、育毛効果はなんとなくですが実感できています。頭皮環境を整える点においては十分な効果を発揮していますので頭皮の環境を整えるシャンプーとして使ってみた方が効果を実感できると思います。

haru黒髪スカルプ・プロ評価!頭皮の臭いを改善することができる?