頭皮管理人です。

ハーブガーデンシャンプー送料540円って邪魔くさくないですか?年間でいえば送料だけで3,240円かかってしまうんです。せっかく半額キャンペーンで安くしているシャンプーに送料を上乗せなんてもったいない。

私が1年間継続して、どうやって送料を無料にしたのかについて書いていきます。送料は、最初の1回だけ無料で2回目以降からは540円かかるようになっています。

送料は必ずかかるのではなくて、無料にする方法もあります。その方法は3点。

 

ハーブガーデンの送料を無料にする3つの方法
  • 4,500円以上の注文をする
  • アンケートに回答する
  • クロスワードパズルを解く

 

この中で一番簡単なのは、3本の定期コースにしてしまうことです。なぜなら、自動的に送料が無料になるのはこの方法しかありませんから。3本の定期コースに設定を変更すると、すぐに受け付けてくれます。電話で話せばすぐ解決できますので、使ってみて使用感が良ければ電話しちゃいましょう。

次に私がおすすめできる方法は、アンケートの回答です。アンケートはどんなことを書いたとしても無料にしてくれるので、簡単に「ハーブガーデンコンディショナーの使い勝手が非常に良いです。」と書いて送れば問題ありません。

クロスワードパズルは、正直面倒です。なので、この方法は最後でも良いと思います。

では、各送料無料の方法を詳しく解説していきます。

 

頭皮管理人が1年間ハーブガーデンを使って体験し評価したレビュー_ハーブガーデンシャンプーの1年間利用の事実

公式サイトボタン(通常使用)

>>ハーブガーデンシャンプーの公式ホームページを見てみる

 

 

送料って実際どれくらいの負担になるの?

上でも書いたんですが、送料は1回540円です。540円を馬鹿にしてはいけません。1年間の継続をして、送料を負担した場合は、3,240円にもなります。その金額はシャンプー1本よりも高くなっているんです。

なので、540円の送料くらいって思わない方が良いと思います。実際私もかなり大変でした。

 

4,500円分購入して送料を無料にしてもらう

送料を無料にしてもらう方法で楽天などでもよく見かける○○円以上購入すると送料無料。それと全く同じことです。

私が実際にやったことのある購入例が、「ハーブガーデンシャンプー (1本) + ハーブガーデンコンディショナー(2本)」です。ハーブガーデンコンディショナーは使い勝手が良くて、『頭皮マッサージ用のクリーム』として使えたり、『洗い流さないトリートメント』としても使えたりするので、消費量がシャンプーよりも多くなってしまうことが多いです。

なので、そんな時には電話一本で追加してくださーい!と言えば終了です。また、定期的にコンディショナーを2本で注文する場合も電話やメールでこれからはコンディショナーを2本でお願いしますと言えば、すぐに対応してくれます。

一番良いのはこの方法で、コンディショナーを2本使うのが毎回なら自動で送料無料になるので本当に楽です。

 

アンケートに回答して送料を無料にしてもらう

アンケートは、ハガキの裏側がアンケート回答用紙となっていて、簡単に回答できるようになっています。アンケートに回答するだけでも大丈夫ですし、非常に簡単なのでコンディショナーが2本も必要ないということであれば、やってみてください。

アンケートの回答はそんなに悩まなくて大丈夫です。今のところ何を書いても送料は無料になっています。

例えば、送料が無料になればもっと楽なのになーって思ったので、「半年以上利用した人は、送料無料にできませんか?」とかを書いたり、「ハーブガーデンコンディショナーの使い勝手が良い」と3回連続で送ったりもしました。

この方法は思ったことがなければ、前回と同じでも送料無料にしてくれるのがうれしいです。毎回審査があって、審査を通過しないと送料無料です。というわけではありませんので、ご安心ください。

 

クロスワードパズルに回答して送料を無料にしてもらう

これはあまりおすすめできません。好きなら良いと思いますが、働きながらこれをやるのは正直始める気力すらありませんでした。なので、私は一度もクロスワードパズルに回答していません。もし時間が空いているようであれば、やってみてください。

結構本格的?簡単な感じでしたが、新聞の端にあるよりはボリューム感としては大きいものでした。

 

ハーブガーデンシャンプーを送料無料で注文するまとめ

ハーブガーデンシャンプー&コンディショナーの最新写真

私は、1番簡単だと思える4,500円以上の注文をするのが良いと思いますが、私のように毎回コンディショナーを2本消費できない方はアンケートに回答して送料を無料にしてもらうと良いと思います。

なんだかんだ馬鹿にできない送料です。しっかりと無料にできるものは無料にして、頭皮ケアに努めていきましょう。

 

公式サイトボタン(通常使用)

>>ハーブガーデン公式ホームページ<<