頭皮管理人です。

ドットエヌシャンプーに限らず、購入する前に考えるのが詰め替え用の存在。あるかなぁ?あったらちょっとは安くなってるかなぁ?と確認したくなりますが、オーガニック系のシャンプー。防腐剤を入れないこだわりのシャンプー。では、詰め替え用がないことが多いです。

 

でも、どうしてなんだろう?

 

答えは品質保持のためにやっています。シャンプーを腐らせないことが大事だったんです。環境にも懐にも優しい詰め替えがない理由を説明していきます。

 

ドットエヌ(.N)シャンプー‗手のひらで泡立てる

 

>>詰め替え用がないドットエヌシャンプーを購入してみる

 

 

ドットエヌシャンプーの詰め替えがあるメリットとデメリット

オーガニック系や防腐剤を使っていないシャンプーに多いと説明した通り、ドットエヌシャンプーも漏れなく詰め替え用がありませんでした。詰め替えって合った方が良いと思うんです。

 

詰め替えのメリット
  • ボトルを買うよりも安くなることが多い
  • おしゃれなボトルを選べる
  • ゴミが出ない

 

詰め替え用のメリットはこんな感じでしょうか?ゴミが出ないって環境のことを考えています。って思いたいんですが、実際ゴミを捨てるのって結構面倒だから純粋にゴミを減らしたいってのはあります。

経済的で、好きなボトルが選べる自由がありながら、環境にやさしいそんな詰め替え用がなぜドットエヌシャンプーにはないのか?

 

ドットエヌに詰め替え用がない理由は腐るから?

一方、詰め替え用のデメリットは、品質悪化です。詰め替え用が用意されていないシャンプーでは、オーガニック系や防腐剤を含んでいないシャンプーに多いです。ドットエヌシャンプーもオーガニックでありながら、防腐剤を配合していないシャンプーです。

だから、簡単に言うと腐りやすいんです。

 

3つの腐る原因
  • ボトルの中に古いシャンプーが残っている
  • ボトルに雑菌が残っている
  • ボトルを洗って乾かし切れずに水が残っている

 

主な原因はこの3つです。どれも自分から進んでやりたいことではないと思います。

ボトルの中に古いシャンプーが残った状態で次のを足すと、どんどんシャンプーの下の方に秘伝のたれのように古いシャンプーがたまっていきます。そのため、古いシャンプーが混ざった新しいシャンプーは新しいはずなのに雑菌が混入してしまったりもします。

また、例え古いシャンプーが残るのが嫌で、詰め替えの時にはボトルをきれいに洗っています!と思っていても、乾かしてますか?アルコール消毒してますか?そんなことをいちいち心配したいですか?

私は、面倒だしなんだかんだ怠けてしまいます。

結果として、腐ったようなシャンプーを使うときが来るのかなぁ?と思うと、詰め替え用がなくてもこういうシャンプーを使った方が良いのかなぁ?って思うようになりました。

 

ドットエヌシャンプーには詰め替え用がない

 

ドットエヌ(.N)シャンプー‗シャンプー&コンディショナーパターン3

 

詰め替え用があった方が確かに経済的で楽です。それにおしゃれにすることができます。

しかし、こういうシャンプーを購入するのはなんでか?頭皮トラブルを抱えていたり、根本的な頭皮環境の改善を望むからです。でも、ドットエヌシャンプーは腐りやすいんです。あなたの頭皮に合わせて、低刺激で作ったからです。

その腐りやすいシャンプーを腐らせやすい状況にしないために考えたのが各社でもある『ボトルでのみ販売する』ということです。あなたの頭皮を健康に保つために考えられた詰め替え用を作らないというドットエヌシャンプーのこだわりを体験してみてください。

 

>>ドットエヌシャンプーを公式ホームページで見てみる

 

>>ドットエヌシャンプーを実際に使って評価した体験レビュー

>>ドットエヌシャンプーの成分を分析して効果を探ってみた

>>ドットエヌシャンプーの最安値はどこにある?

>>ドットエヌシャンプーにお試しはあるの?