頭皮管理人です。

20代のうちから頭皮の臭いがするのは、頭皮ケアができていないからかもしれません

あなたは日々の頭皮ケアをしていますか?

と聞かれて、自信を持って「私は頭皮ケアしています!」と言えますか?

今、あなたが頭皮の臭いに悩んでいるのでしたら、頭皮環境に何かの原因があると考えられますね。
私の場合は頭皮が臭い原因はシャンプーでした。20代の頭皮は、皮脂の分泌が盛んにおこなわれるので、気が付いたら皮脂で髪がべたついたり、脂っぽい臭いが気になりました。それが嫌で洗浄力の強いシャンプーなどでガシガシ頭を洗って、洗い上がりがスッキリする様に心がけていたものです。

でも、洗浄力が強いシャンプーでは、頭皮の皮脂を取り過ぎるので、結果として頭皮が乾燥するようになり、頭皮の乾燥から頭皮の臭いを生み出すことに。20代の女性の頭皮の特徴を理解することで、今のあなたにおすすめの頭皮ケア方法で頭皮の臭いを消す方法を試してみませんか?

 

20代の頭皮の臭いの原因は?20代のケアが30代の頭皮環境を決める

 

20代は、水分量・油分量ともにバランスが良く頭皮の心配はないと思いがちですが、20代のうちは、まだ皮脂や汗の分泌が盛んに行われます。
また、憧れのモデルや芸能人などに近づこうとしたり、気になる男性に良く思われたくて、美容に力を入れるあまり、頭皮へのダメージが蓄積されているという場合もあります。頭皮の臭いを解消するためにおすすめの頭皮ケアをご紹介しましょう。

 

 

20代女性の頭皮の臭い原因は頭皮ケアが足りてない!

 

20代女性の頭皮の臭い原因は頭皮ケアが足りていないことが多いです。20代女性の頭皮環境は健康的で、水分量も油分量もしっかり足りているのに、頭皮ケアが足りていないのは、頭皮ケアが必要な状況に自ら追いやっているからということです。
頭皮ケアが必要になるのは、どんな時なんでしょうか?
いくつか例を挙げてみますので、あなたにも当てはまるものがないか、考えてみましょうね。

 

20代女性はシャンプーの洗い残しが頭皮の臭いの原因に!

 

20代の女性は、ヘアセットなどにも多くの時間をかけ、整髪料を使うことも少なくないですよね。
でも、一日が終わりシャンプーする時に、注意することがあります。

 

シャンプーする時のポイント!
  • 整髪料を洗い残さない!
  • 髪の毛だけではなく頭皮をしっかり洗う!
  • シャンプー剤をすすぎ残さないようにしっかりすすぐ!

 

整髪料を完全に洗い流せなかったり、頭皮よりも髪の毛重視でシャンプーで洗ってしまうと、洗い残しとなる可能性が高いです。
洗い残しは皮脂が必要以上に頭皮に残ったり、汚れが取り切れていないことが原因で頭皮の臭いを発生させます
シャンプーやコンディショナーのすすぎ残しも原因として考えられ、シャンプーやコンディショナーをつけて洗い流しをササッと終わらせてしまうと、頭皮にシャンプー・コンディショナー残りかゆみやニキビ、フケなどを発生させ、頭皮の環境を悪くします。
そして、皮脂や汚れ、シャンプーやコンディショナーが常在菌や雑菌のエサとなり、常在菌や雑菌が繁殖をすることで臭いの原因となります。

 

皮脂の過剰分泌を抑える為に20代の食生活を考える!

 

20代は、女性に限りませんが飲み会なども楽しくて仕方ない時期ですよね。
アルコールを大量に飲んでしまったり、唐揚げなどの動物性脂質を多く摂ってしまったりと、食生活も乱れることが多いですよね。
そのため、体の中に脂質が多く回り、皮脂の分泌量が多くなります。
体内に脂質が多くある状態では、当然頭皮からも皮脂が多く分泌してしまいます。その結果、頭皮の皮脂が酸化し、頭皮の臭いにつながってしまうケースもあります。

脂質の分解などには、体内のビタミンなどの働きが必要不可欠です。
アルコールを飲むと、ビタミンはアルコールの分解に使われてしまうので、食べた物が分解できず、あなたのおなかのお肉になってしまうんです。
アルコールの摂取を控えることも大事ですし、ビタミンの豊富な果物や野菜を多く摂るようにしましょうね。

 

20代のうちから頭皮を乾燥させてしまう洗浄力の強いシャンプーを避ける!

 

20代は特に、皮脂の分泌量が多い時期です。
美容意識が高い年代でもあるので、皮脂の分泌により髪の毛がべたついたり、脂っぽい臭いがするのを極端に避けたくなります。
だからこそ、皮脂を根こそぎ取り除きたくて、洗い上がりがスッキリする洗浄力の強いシャンプーを使うようになりますよね。

でも、この洗浄力の強いシャンプーが原因で、頭皮の皮脂が全部なくなるので、頭皮を保湿することができなくなります。
せっかくシャンプーしたのに、洗い上がりからすでに頭皮がかゆいという方は、確実に頭皮が乾燥しています

ちなみに、私は洗浄力の強いシャンプーを使うことで頭皮の臭いが気になるようになりました。頭皮が乾燥していると、頭皮を守ろうと皮脂が異常分泌されます。皮脂が異常分泌されると頭皮では皮脂の酸化が起こります。そして、頭皮の臭いとなります。

洗浄力の強いシャンプーを使い続けると30代や40代になった時に、頭皮環境が悪化し、一気に臭いの原因となることもあります。20代の時から、使うものには気を付けたいですね。

 

20代女性のおすすめ頭皮ケアには保湿ができるシャンプー!

 

20代の女性におすすめしたい頭皮ケアには、保湿がしっかりできるシャンプーがおすすめです。もちろん、以下のことにも気を配り、頭皮の臭いを消すために頭皮ケアをしていきましょう。

 

おすすめの頭皮ケア方法!
  • 保湿力の高いアミノ酸シャンプー
  • シャンプー剤の洗い残しをしない為にしっかりすすぎをする!
  • 食生活を見直す!

 

頭皮の臭いの原因となっているのは、乾燥が原因であることが多いです。頭皮の健康を保つためにもアミノ酸シャンプーを使うことで、乾燥させないように心がけましょう!

30代になれば、少しずつ肌の水分量が減っていきます。
そのため、洗浄力の強いシャンプーで20代のうちから乾燥させてしまうと30代の水分量低下によるさらなる乾燥が待っています

だからこそ、20代のうちからしっかりとした頭皮ケアをしていきましょう。

 

 

20代女性の頭皮ケアには即効消臭スプレー対策!

 

使って大丈夫?頭皮用スプレーってどんな成分が入っているの?2

 

 

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング