頭皮管理人です。

頭皮痛いから頭皮神経痛かも。と思うのは少し早いかもしれません。頭皮が痛くなる原因は頭皮神経痛以外にもたくさんあります。

頭皮が痛いと感じたら、自分の状況とこの記事で書かれていることを比べてみてください。最終的にはお医者さんの判断となりますので、どうしても気になるようでしたらすぐにお医者さんのところへ行ってみてください。

頭皮の痛みの原因は複数存在する

頭皮の痛みというのは複数存在しています。そのため、頭皮が痛いから頭皮神経痛と決めるのはまだ早いです。

寝癖が頭皮が痛い原因につながる

寝癖による痛みを感じることはそんなに多くありませんが、寝癖も頭皮の痛みにつながることがあります。

毛穴に負荷がかかりすぎると痛みが出てきます。

ヘアスタイリングが頭皮が痛い原因につながる

経験ある人もいると思うんですが、髪の毛を引っ張るようにスタイリングすると、頭皮を緊張させてしまい、痛みに変わることがあります。

スタイリングの時には、無理なスタイリングは避けておきましょう。

頭皮ニキビが頭皮が痛い原因につながる

頭皮ニキビは、ほかの皮膚でできるニキビよりも痛いです。頭皮はほかの場所よりも皮下脂肪が少なく、痛みを感じやすい場所なので痛みに変わります。

ニキビは皮脂が毛穴につまりアクネ菌の繁殖でニキビになります。頭皮ケアwおしっかりと行うようにしておきましょう。

頭皮神経痛の痛みについて

頭皮神経痛の痛みは、頭皮神経痛という名前の通り、頭皮の表面が痛いため頭痛とは違います。頭の内側が痛いのではなく、表面が痛いとわかるようになっています。

頭皮神経痛によって痛みを感じる場所

頭頂部や後頭部に多いと言われており、ブラッシングをしたり、髪の毛を触ったりすると痛みを感じることもあります。

ブラッシングの時に自分の頭皮は痛みを感じない方確認してみてください。ブラッシングでの痛みでいうとほかの痛みでも多少感じることがありますので、あくまで目安です。

頭皮神経痛になる原因は?

頭皮神経痛は、血行不良によることが多いです。ストレスや首のこり、肩こり、食生活の乱れなど原因はさまざまです。

特に首のこりが原因に一番近く、頭を支える筋肉が神経を圧迫することで生じることが多いです。ストレスや肩こりも原因としては多いので、注意しましょう。

頭皮神経痛の対策

首周辺の筋肉が神経を圧迫するのが原因となりますので、首周辺の筋肉の緊張をほぐすことが一番です。

ストレスを感じるとついつい力が入ってしまい、首のこりや肩こりにつながりやすいので、ストレスを解消することも非常に重要と言えるでしょう。

血行を良くするために首のあたりのマッサージや食生活を整えることも非常に重要です。頭皮マッサージも血行に良いので、首より上の血行を良くすることで、解消していきましょう。

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング