頭皮管理人です。

突然ですが、あなたの頭皮は何色ですか?

頭皮の色をズバリ的中できる人って言ったどれくらいいるんでしょうか?

頭皮の色の変化によって頭皮環境がわかるとすれば?あなたの頭皮の現状を知ることができるかもしれません。

ちなみに、茶色い人は最後まで見た方が良いかもしれません。

頭皮の色による危険信号の度合い

まずは、この記事の最も重要な部分から進めましょう。頭皮の臭いを改善するには、頭皮環境を知ることが一番です。頭皮の色によってどのくらい何を改善しなくてはいけないのかということがわかるからです。

頭皮の色は何色?青白い色

健康的な頭皮の色です。青白い方は、頭皮の色に症状は現れていません。

かといって、頭皮に臭いがあったりするのであれば、頭皮環境のケアは忘れないようにしてください。そのうち色が変わるかもしれません。

頭皮の色は何色?黄色

生活習慣に問題があるかもしれません。皮脂の量が少し多くなっている感じがしませんか?

皮脂の量が多くなると、頭皮の臭いにつながりやすくなります。皮脂が酸化して、脂っぽい臭いを発生させます。

生活習慣の改善を行ってください。特に睡眠と食生活に気を使いましょう。

頭皮の色は何色?赤色

炎症や乾燥が起きている可能性があります。保湿成分の多いシャンプーを使うことで解消できます。また、正しい髪の毛の洗い方を学ぶ必要があるかもしれません。

ドライヤーも少し気にかけてください。もしかしたら、当てすぎているもしくはまだ濡れている状態でドライヤーをやめているかもしれません。

頭皮の色は何色?茶色

ついに出ました。冒頭でも書いた通り、この頭皮の色の方は結構大変だと思います。

血行不良が起き、老廃物が蓄積している状態です。

頭皮の環境はかなり悪く、頭皮のマッサージを念入りに行ってください。美容室に行き、頭皮マッサージなどをしてもらった方が良いと思います。

すべての頭皮の色でいえること

頭皮の環境は、生活習慣とシャンプーで決まると言っても過言ではありません。

シャンプーを変えた瞬間かゆみが出た経験ないですか?逆もしかりです。シャンプーを変えた瞬間今までかさぶたができててかゆかったのに、全然かゆくない!とうれしい衝撃を体験したことはありませんか?

生活習慣の実感は難しいですが、毎日継続させることをおすすめします。

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング