頭皮管理人です。

湯シャンとは、シャンプー使わないで頭皮の皮脂や汚れを落とすことを言います。シャンプーを使わないため、必要以上に皮脂を落とさないのが頭皮の環境を保つのに重要だというので、湯シャンが注目され始めているようです。

実際、頭皮の臭いや頭皮の環境は改善されるのか?個人的な見解を多く取り入れてみたいと思います。シャンプーを使わないで湯シャンだけで生活することに抵抗なく入れるのか?また、試すだけの価値はあるのか?アミノ酸シャンプーを使い続けている私が体験したシャンプーを使わないこと。

なんでシャンプーを使わないのが頭皮の環境に良いのか?

まずは、なぜシャンプーを使わないことが頭皮の環境を良くすると言われているのかという部分についてお話しましょう。洗浄力の強いシャンプーや刺激の強いシャンプーが原因で頭皮トラブルになることが分かってきています。今までは、頭皮を清潔に!無菌状態!というのとモットーに洗剤を作ってきた会社が多かったように感じます。

しかし、実際は頭皮は常在菌や雑菌、皮脂とすべてが頭皮と共存しています。常在菌や雑菌は皮脂を食べて繁殖し、良い菌たちは頭皮にバリア機能を作ってくれて紫外線や悪い菌から頭皮を守ってくれています。洗浄力の強すぎるシャンプーはそのバリア機能を破壊し、シャンプー自体の刺激で頭皮を攻撃していることが分かったんです。

だから、むしろこんなシャンプーなら使わない方が良くないですか?からシャンプーを使わないに発想を変える人も出てきたということです。

実際シャンプーしないで湯シャンだけでの生活

正直抵抗ありました。しかし、このサイトを運営している身として、やってみないわけにはいかないという変な使命感にかられ、湯シャンだけでの生活をしました。

できる限りイベントの少ない時期で試した結果は・・・

あまりおすすめはできません。私がこのサイトを立ち上げたのは頭皮の臭いが気になってです。ほかの人よりも自分の頭皮の臭いを気にしていると思います。

そんな中で、シャンプーを使わないという無謀なことをしたわけですが、精神衛生上も良くなかったですし、すっきり感もありませんでした。一番嫌だったのは、せっかく改善させていた頭皮の臭いがまた出てきたところと、髪の毛のツヤはあるように見えましたが、皮脂がいつもより多くなっている印象の方が強かったです。

夏の真っ最中なんて皮脂の分泌量が多くなります。夏には絶対できないなぁ~と思いながらやっていました。大切な人に会う時に、臭いと思われてないかなぁ?とかすごく不安でしたし、友達とかと会う時も不安がありました。

ではどうすれば良いの?

シャンプーの洗浄力と刺激が強いから湯シャンがおすすめです。となっています。しかし、シャンプーはいろいろな種類があります。市販のシャンプーは確かに洗浄力も刺激も強いものでした。いろいろと私がシャンプーを試していく中で、シャンプーはたくさんあります。

洗浄力も刺激も弱いものもあります。頭皮に不安を抱えていてシャンプーを使わないでみようと考えているのであれば、それなりの覚悟は必要だと思います。

保湿成分も含まれているシャンプーであれば、頭皮の乾燥なども防げます。いろいろなシャンプーを使ってみてそれでも合わなければ湯シャンを試してみてもいいのではないでしょうか。

追記:実はこの後、塩洗髪も試しました。そちらもまとめてますので、見てみたい方はどうそ

>>塩洗髪って本当に良いの?頭皮管理人が試してみた

>>湯シャン専用のスカルプクレンジングローションが発売された?すっぴん地肌の効果は?

すっぴん地肌は、湯シャンの効果を高めるものです。界面活性剤も配合されていますが、成分表の順番を見る限り、界面活性剤はシャンプー程優先されていませんでした。これなら湯シャンに否定的だった私でも湯シャンをしてみたいと思えました。すっぴん地肌の公式ホームページをそのまま確認したいなら、ここをクリックしてください。

 

保湿力とコスパで選ぶならハーブガーデンシャンプー

頭皮の乾燥や潤いが足りないようであれば、このシャンプーに限ります。ハーブガーデンは、保湿性に優れた成分を多く配合しており、頭皮の乾燥や髪の毛の潤い補給までしてくれます。

頭皮の臭い_ハーブガーデン公式ホームページへ

>>保湿効果に優れたハーブガーデンの公式ホームページを見てみる

ハーブガーデンはコンディショナーにもこだわっており、非常に使い勝手の良いコンディショナーです。むしろシャンプーよりもこっちメインで買ってもよいかもしれません。

4つの使いまわしができることが大きなポイントで、「通常のコンディショナー」「お風呂でのヘッドマッサージクリーム」「洗い流さないトリートメント」「外出用のヘアクリーム」として使うことができます。

アイキャッチ_HerbGarden(ハーブガーデン)

>>1個で4つの役割を果たすことのできるハーブガーデンの体験レビューを見てみる

洗い流さないトリートメントとして使えるのは経済的ですし、お風呂でのヘッドマッサージクリームとして使えるのは、びっくりしました。

ふつうコンディショナーって頭皮につけちゃいけないんじゃないの?ってところにです。私が学生のころから言われている当たり前のことで、シャンプーの成分を知らなった私ですら知っていた事実をなくしてしまいました。

 

殺菌力と育毛剤も併用しているならマイナチュレ

マイナチュレシャンプーは、非常に殺菌力の強いシャンプーです。殺菌に効く成分が豊富に含まれているだけではなく、頭皮のダメージ補修や血行促進などの育毛効果が期待できる成分が豊富に含まれています。

>>育毛剤の会社が開発したシャンプーであるマイナチュレの公式ホームページを見てみる

じつは、マイナチュレシャンプーの会社は、育毛剤を販売している会社です。なので、その育毛剤との相性の良いシャンプーを自分たちで作ってしまうのが一番簡単だということで作ったのが、マイナチュレシャンプーです。

アミノ酸シャンプーは脂性の人にはあまりおすすめできないものが多いんですが、このマイナチュレは、殺菌力も高いため、脂性の方でも使えるシャンプーです。

アイキャッチ_MY NTURE(マイナチュレ)

>>殺菌力が高く、オイリー肌でも使えるマイナチュレシャンプーの体験レビューを見てみる

頭皮管理人のよく読まれているコンテンツ

このサイトでは、頭皮の臭いの改善を目的として様々なシャンプーを使ってきた頭皮管理人が頭皮の臭いを改善するために必要なことをまとめています。頭皮管理人自身も頭皮の臭いの改善に悩み、試行錯誤を繰り返し行ってきました。

 

頭皮の臭いの根本を理解しましょう

>>頭皮の臭いを改善する5つのこと

>>皮脂が臭いに変わる理由

>>ミドル脂臭の原因と改善

>>私がこだわったシャンプー選びの注意点

>>頭皮の臭いの改善は、正しい髪の洗い方から

>>髪の毛が臭く脂っぽい5つの原因で皮脂の異常分泌が起きてるから

>>頭皮の臭いには種類があった?頭皮の臭いの種類に応じた対応方法は?

>>朝シャンがダメな理由は、頭皮環境を悪化させるから?

>>髪の毛の静電気の原因と頭皮につながる理由

 

頭皮管理人のシャンプーランキングへ_アミノ酸シャンプーが頭皮の臭いを改善する

>>頭皮管理人が実際に使って評価・比較したシャンプーランキングを見てみる<<

 

頭皮管理人が1年以上使っているハーブガーデンシャンプー

私はいろいろなシャンプーをこれまで使ってきました。その中で特に効果の高いと感じているのがハーブガーデンシャンプーです。私が実際に1年間使っていて、頭皮環境が改善されているシャンプーなので、興味があれば私の体験レビューで効果を確認してみてください。

 

頭皮管理人が1年間ハーブガーデンを使って体験し評価したレビュー_6本のハーブガーデンシャンプーとコンディショナー

 

<<頭皮管理人が実際に使って効果を検証したハーブガーデンシャンプーの体験レビューを見て見る>>

 

HerbGarden(ハーブガーデン)の公式ホームページへ進む

 

%e9%a0%ad%e7%9a%ae%e7%ae%a1%e7%90%86%e4%ba%ba%e3%81%8c%e4%bb%8a%e5%ae%9f%e9%9a%9b%e3%81%ab%e4%bd%bf%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%bc_herbgarden

>>画像をクリックすると公式ホームページに進むことができます<<

 

オールインワンシャンプーのharu(ハル)黒髪スカルプ・プロは時短のプロ

haru(ハル)黒髪スカルプ・プロは、コンディショナーやトリートメントを使わずに使えるシャンプーです。子供がまだ小さい主婦シャンプーしかしたくない旦那さんなど家族全員で使えるシャンプーで頭皮環境の改善に取り組みましょう。

<<頭皮管理人が実際にharu(ハル)黒髪スカルプ・プロを使って評価した体験レビューを見てみる>>

 

特集~シャンプーを使わない~

>>湯シャン専用スカルプクレンジングローションのすっぴん地肌の効果は?

・湯シャンを効果的に取り入れたい人

・頭皮管理人と同じように湯シャンに抵抗があった人

・いろいろなシャンプーを使ったけどどれも効果無かった人

そんな人に向いているスカルプクレンジングローションです。シャンプーとは違い界面活性剤の配合量が少なくなっていますので、必要以上に皮脂を落としません。

 

>>湯シャン専用スカルプクレンジングローションの公式ホームページを見てみる