頭皮管理人です。

シャンプーには詰め替え用って当たり前にあると思っていました。しかし、さくらの森ハーブガーデンシャンプーには詰め替え用がありません
『単価を高くして買わせようとしてるでしょ?』
『利益を上げるためにゴミを出すなんてもったいない!』
『利益しか考えていないんだね!』
とかは思わないであげてください。私も最初はなんでないんだ?絶対高く売ろうとして単価上げる作戦でしょ?と思っていました

だって、私は詰め替え用で購入し続けていた詰め替え用ヘビーユーザーだったんですから!なんで、詰め替え用がないのか?その答えは、『防腐剤』にありました

詰め替えるときに一番危険なことって知ってました?
ボトルからこぼれるのが一番危険!なんてことではありません。

本当に危険なのは詰め替え用を使うことで、ハーブガーデンシャンプーを腐らせてしまうかもしれないことです。
ハーブガーデンシャンプーには防腐剤が含まれていません。なので、市販されているシャンプーよりも腐りやすいんです。防腐剤の代わりに殺菌や抗菌、抗酸化作用のある成分を豊富に配合しているため、防腐効果は見込めます。

しかし、フェノキシエタノールなどの強い薬品を使っていないため、腐りやすいです。

あなたが、詰め替え用でシャンプーを詰め替えるときにボトルを洗いますよね?洗わないのであればもっと危険です。どこかのお店の秘伝のたれのように、何年もそのボトルの中で熟成されたシャンプーを使っているかもしれません。
『洗ったボトルはちゃんと乾かしてますか?』
『雑菌が繁殖しないように一工夫していますか?』
『そもそも雑菌が繁殖する可能性を考えたことがありますか?』
ボトルに洗ったときの水がそのまま残っていたなんてことがあっては、腐りやすくなってしまいます。
お風呂のような暖かな温度の場所では雑菌が繁殖しやすいです。カビ菌もそこら中に生息しているような場所なんです。
それを忘れて、雑菌はボトルの中にいない。なんて勝手に決めつけていませんか?

そうなんです。さくらの森ハーブガーデンシャンプー&コンディショナーに詰め替え用がないのは、商品の品質を守るためです。
品質を維持するためには、商品の劣化の可能性のある詰め替え用はリスクを増やすだけです。

説明されればわかるよ!と調べているときに思ったんですが、よくよく考えてみたらここまで大胆な行動をしてもらって初めてそこまで危ないことなんだって気づいたので、普通にハーブガーデンシャンプーに詰め替え用があればボトルに水が入ったまま詰め替えていたかもしれませんし、雑菌を混入させて頭皮にダメージを負わせていたかもしれません。

安心を徹底的に追及しているのは、高いシャンプーだけあるなぁ~と感心させられました。

 

ハーブガーデン_シャンプー

 

公式サイトボタン(通常使用)

 

>>さくらの森ハーブガーデンを最安値で購入する方法は?

>>さくらの森ハーブガーデンシャンプーの口コミをチェック!

>>さくらの森ハーブガーデンをサンプルやお試しを使ってみたい?

 

 

 

 

 

さくらの森ハーブガーデンに詰め替え用はない

冒頭でも伝えた通りですが、さくらの森ハーブガーデンには詰め替え用はありません

詰め替え用があるといいなぁ~と思うのは、なんといっても価格が少し下がっている。ボトルを使わなくても良いのでその分の生産コストが下がり、詰め替え用ってすごく使いやすいです。

そのため、頭皮管理人も好んで詰め替え用を購入していた一人です。むしろ、ボトルはかわいいのが良い。と思ってボトルだけ別のところから買って、詰め替え用だけを使っている時期もあったくらいの詰め替え用ヘビーユーザーでした。

しかし、詰め替え用って実は品質を落とす原因にもつながっていたんです。

 

詰め替え用がないのはなんでと考えた

%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%96%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%87%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%bc%e3%81%ab%e8%a9%b0%e3%82%81%e6%9b%bf%e3%81%88%e7%94%a8%e3%81%8c%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%ae

詰め替え用を使ってボトルにシャンプーを入れるときってボトル洗ってます?乾かしてます?雑菌は絶対に入っていませんか?水は完全に抜けていますか?

そうなんです。私は全然気にせず使い終わってシャンプーを変えるまで同じボトルで何度も詰め替えをしていました。ハーブガーデンシャンプーは、天然成分が100%で作られているシャンプーです。つまり、腐りやすいと言えばいいのでしょうか。食品なんかも食品添加物や防腐剤を使っていないオーガニックは腐りやすいです。

それと同じでシャンプーも腐るんです。だって天然成分なんですから、腐りやすいシャンプーを腐りやすい状況で使うようにする詰め替え用を販売してしまえば結果高くつくことになります。

あえてボトルのみで売っているハーブガーデン。高品質のまま使ってもらうために。と配慮した結果だと気づきました。

 

ハーブガーデンシャンプーの詰め替え用がない気遣い

ハーブガーデンシャンプーはボトルで売られている状態でも3か月からもって半年でしょう。大体使用目安は3か月だと思います。

そんなシャンプーに雑菌や水が入りやすい詰め替え用で販売を開始すれば腐ったシャンプーで髪の毛や頭皮を洗うことになります

あなたは頭皮環境を改善するために高いお金を払っているのに、結果腐ったシャンプーで念入りに頭皮を洗い髪の毛を洗い
ます。想像しただけでも頭皮の環境が悪くなりそうです。頭皮環境を良くするために使っているシャンプーで頭皮環境を悪化させないようにボトル販売しているハーブガーデンシャンプーに詰め替え用はもう求めないようにしようと感じました。

 

 

 

 

頭皮の臭い_ハーブガーデン公式ホームページへ

 

潤い 洗い上がり 洗浄の優しさ
★★★★★ ★★★★☆ ★★★★★
髪の毛のツヤ 泡立ち 香り
★★★★★ ★★★☆☆ ★★★★☆

公式サイトボタン(通常使用)

 

>>さくらの森ハーブガーデンシャンプーの口コミをチェック!

>>さくらの森ハーブガーデンをサンプルやお試しを使ってみたい?

>>頭皮管理人が実際に使って評価したHerbGarden(ハーブガーデン)シャンプーの体験レビューへ

 

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング