あの人って頭皮から脂っぽい臭いがしない?」「なんかオジサンみたいな臭いがする

 

皮脂酸化して頭皮臭いを発生させているのかもしれません。脂っぽい臭いって、中年のおじさんからするイメージないですか?違います。女性でも臭いますし、若くても臭います。すべては皮脂が原因であり、皮脂は誰もが分泌しているからです。

その頭皮の臭いが、周りの人の噂のネタにされていたら?ショックですよね。あなたが、今自分の頭皮の臭いに気づいたのであればラッキーですよ。頭皮の臭いは、魔法じゃありません。今まで築いてきたあなたの生活習慣や間違った頭皮ケアが原因で頭皮の臭いになっています。

私と一緒に脂っぽい臭いを改善して、そんな心配なんてしなくて良い生活を手に入れましょう。

 

 

ザリガニの6倍臭い_頭皮の臭いは、皮脂が原因であることが多い

 

頭皮の臭いの主な原因は「皮脂の酸化」と「皮脂をエサに常在菌や雑菌が繁殖する」のが原因です。今回の臭いの特徴は、「脂臭い」です。そのため、”雑巾の臭い”や”納豆のような臭いがするなら別の記事を参考にしてください。

 

>>納豆臭い原因は常在菌や雑菌が繁殖している可能性がある

 

さて、問題はここからです。どうして頭皮が脂っぽい臭いを発生させるのか?まずは3つのポイントにまとめました。

 

必要以上に皮脂が分泌している

皮脂が酸化して頭皮の臭いとなっている

皮脂をエサに常在菌や雑菌が脂肪酸を産生して頭皮が臭くなる

 

この3つのポイントで一番重要となってくるのは皮脂の分泌皮脂の酸化です。なぜかというと、この二つの原因を改善出来れば、頭皮の臭いは収まるからです。常在菌や雑菌は、皮脂の分泌がコントロールできれば適量に戻ってくれます。

特に脂っぽい臭いであるなら常在菌や雑菌はいったん忘れて、皮脂の分泌と皮脂の酸化を改善するようにしましょう

皮脂が酸化することによってあなたの頭はどのくらい臭いが強くなっているか想像しづらいと思います。日本人女性の頭皮の臭いを臭気測定機でシャンプーをした後の24時間後に測った結果、アメリカザリガニの6倍の数値が出たそうです。

あー怖いですね。頭にザリガニ6匹乗せていたら臭いにも気づくでしょう。しかし、仕事帰りや学校帰りにあなたの頭の位置にカッコいい男性がいたらどうしますか?ザリガニ6匹の臭いを嗅がせてチャンスがあると思います?

 

 

頭皮が脂臭いって皮脂をなくせば良い?

頭皮の臭いの原因が、「皮脂の酸化」や「皮脂をエサに菌が繁殖する」なら、皮脂を完全に洗い流せば良いじゃん!と考えました。私は、その時には完全に洗い流してやろうと思って、洗浄力の強いシャンプー1日何回もシャンプーをして皮脂を落とし切ろうとしていました。

でも、これは間違いです。皮脂には皮脂の役割があって、その役割は体にとってすごく重要なことでした。

 

改善は皮脂を洗い流すんじゃない!適度に保つの

皮脂は頭皮や髪の毛の水分を保持する効果頭皮を紫外線などの外部からの刺激から守ってくれる効果があります

また、皮脂は弱酸性なので常在菌や雑菌が必要以上に増えすぎないように頭皮環境を整えてくれます

皮脂は、頭皮の臭いを改善しようと思ったときに邪魔なもの、不必要なものと思われがちですが実際は、人間の体にはなくてはならない役割があります。皮脂は適度に分泌されている分にはむしろ身体機能として正常だと思ってください。

過剰に分泌されている場合には、皮脂を取り除くのではなく、適量に保つ方法を探しましょう。

 

皮脂が酸化して頭皮の臭いになる流れ

皮脂の酸化は、活性酸素が原因で酸化と還元をするために、皮脂が酸化します。

 

皮脂の分泌 → 皮脂と活性酸素が接触 →酸化と還元が起こり、皮脂が酸化する

 

この流れがあるのが原因です。ここで注目しなくてはいけないのは、「皮脂」と「活性酸素」です。この二つが原因で酸化が起こります。

 

皮脂がエサとなって頭皮の臭いになる流れ

脂っぽい臭いの原因に常在菌や雑菌が原因となっている場合もあります。

 

皮脂の分泌 → 常在菌や雑菌が皮脂をエサにする → 脂肪酸を産生する

 

脂肪酸が頭皮の臭いの原因となります。こちらで注目するのは、「皮脂」と「脂肪酸の産生」です。脂肪酸が産生されるから頭皮が脂臭くなるんです。

 

 

常在菌や雑菌が起こす”脂臭い”以外の臭い

皮脂の分泌を抑えることは理解してもらえたと思いますが、頭皮の臭いが臭くなるのに必要な要因はまだあります。皮脂をエサに増殖をする雑菌です。

雑菌の繁殖が臭いの原因雑菌が多くいることで臭いの原因と なることもある。 雑菌が増殖しすぎると、 雑菌独特の臭いが頭皮を臭くします頭皮,臭い,皮脂,酸化

 

頭皮の臭いの原因には、脂臭いだけではなく、”雑巾”や”納豆”のような臭いがすることがあります。”雑巾”や”納豆”のような臭いがする場合は、この記事ではなく別の記事です。

 

 

>>頭皮が納豆臭いあなたへ

 

あなたに伝えたいのは脂っぽい頭皮の臭いには7つの改善方法があるってこと!

皮脂が酸化する原因はたくさんあるでしょうが、皮脂が必要以上にあることにも気づいてください。あなたが間違った頭皮ケア乱れた生活習慣頭皮環境が悪化して頭皮が必要以上に皮脂を分泌しているから頭皮の酸化が止まらないのかもしれません。

 

皮脂の分泌はわかりやすいと思いますが、皮脂の酸化は何で起きる?というと基本的には活性酸素が原因です。活性酸素がこの下の改善方法にも含まれてきますので、活性酸素が発生する=皮脂が酸化すると覚えておいてください。それだけの知識で十分です。

 

 

ドライヤーを掛け過ぎない

ドライヤーは、お風呂の後に欠かせません。しかし、何事にも限度があります。傷みを感じないくらいとかではなく、まんべんなく移動させながら乾かすようにしましょう。全体的に均等に乾くようにしないと乾き過ぎた部分の乾燥が周りに広がります。

ぼーっとテレビを見ながら乾かさないでパパッとちゃんと集中してください。ドライヤーは頭皮の健康を保つ仕上げのようなもの。そんな意識でドライヤーに臨んでもらえたらうれしいです。

 

食生活や睡眠を整える

食生活は肉食中心にならず、バランスの良い食生活を心がけてください。肉食中心になると皮脂が分泌しやすい体質になります。また、コンビニ弁当のような食品添加物が多い食べ物ばかりだと活性酸素が発生して皮脂が酸化しやすくなります。

睡眠を整えなくてはいけないのは、睡眠不足になると皮脂の分泌が促進される点と睡眠不足だと活性酸素が除去できない点の2点が重要になります。睡眠不足だと交感神経が刺激されているため、皮脂の分泌が促進されます。また、睡眠中はメラトニンという休息ホルモンが出ています。メラトニンは、活性酸素を除去してくれるので皮脂の酸化が起きにくい状況を作り出してくれますが、睡眠が不足するとメラトニンの分泌が低下するため、本来除去できる活性酸素が残ってしまいます。

また睡眠前にPCやスマホをいじりながら寝るのが日課なんて人は極力やめてください。質の悪い睡眠になってしまいます。睡眠の質を上げるためには、交感神経を刺激せずに副交感神経に切り替えなくてはいけないんですが、PCやスマホは交感神経を刺激します。

 

たばこやアルコールはできる限り避ける

たばこは、活性酸素を増やす一番大きい原因です。さらにたばこ自体が頭皮の臭いと混ざって臭いです。言わなくても分かってますよね?吸う本数やタイミングを今一度考えてみましょう。また、血行も悪くするので頭皮の環境も悪くします。まさに100害あって1利なしですね。

アルコールは睡眠不足を促進します。そのため、過度のアルコール摂取は避けてください。アルコールは分解するときに悪い物質が産生され、その悪い物質が臭いになります。二日酔いや深酒をした次の日に臭いと言われた経験や臭いと思った経験はありませんか?あれです。

アルコールは、睡眠に良いとされて寝酒をした方が睡眠の質が上がるなんて言われていた時期もありますが、時代遅れです。アルコールを摂取した日にトイレに起きた経験はありませんか?大体アルコールを摂取して4時間したら尿意が強くなるんですが、その尿意の理由は先ほども言ったアルコールを分解したときに出てくる悪い物質が産生されて尿と一緒に排出しようとして尿意が強くなります。そのため、睡眠を邪魔します

 

適度な運動をする

適度な運動は血行を良くするだけではなく、汗腺を鍛えるのにも役立ちます。鍛えられた汗腺からは、主な成分は水ですが弱った汗腺だとミネラルや栄養分が混ざっていてベタベタした汗をかきます

その汗は臭いを発生させる原因となります。サウナでも良いので、汗をかく習慣を取り入れるのが大切です。

 

紫外線には十分に気を付けましょう

紫外線は、外部からの刺激と判断されて皮脂の分泌が促進されます。さらに、活性酸素を生み出すので、分泌された皮脂を酸化させます。そのため、紫外線だけで皮脂の分泌と皮脂の酸化が起きます。

それだけではなく、紫外線を防ぐために帽子を長時間かぶったりしますが、長時間帽子をかぶるのはやめてください。紫外線は帽子を貫通していますし、帽子を長時間かぶると汗をかきやすくなるので頭皮の臭いの原因となります

 

正しい頭皮と髪の毛の洗い方

頭皮の臭いを改善しようと意気込んでゴシゴシと洗う。やりがちですが、ダメです。指の腹で優しく洗ってください。優しく洗っても皮脂や汚れは十分に落ちます

さらに忘れてはいけないのは、すすぎ!すすぎは、洗った2倍はしましょう。3分洗ったなら、6分すすぐ。そのくらいが丁度良いです。泡を落としただけですすぎは終了なんてことはありません。シャンプーには、オイルやエキスが配合されています。しっかりと洗い流すためにもすすぎは念入りにしてください。

 

正しいシャンプー選び

私が一番悩んだのがシャンプー選びです。自分に合うシャンプーは口コミではわかりません。口コミを投稿している私が言って良いのか?と書いていて思いますが、事実です。私が合ったシャンプーがあなたにも合えばそれはもちろん最高です。改善したら喜びを分かち合いたいくらいです。

しかし、そんなことはなかなかないことをたくさんのシャンプーを試したからこそ知っています。口コミで使用感が良いシャンプーと噂のシャンプーを幾度となく買い、失敗を繰り返した私だからこそ言える事かも知れません。

時期によって合わなかったり、そもそも頭皮に合っていなかったり、成分は最高なのにどうしても私には合わない。なんてシャンプーは良くあります。でも、ここだけは知っておいてください。

シャンプーに使われている界面活性剤では、市販のシャンプーで使われている「ラウリル硫酸~」や「ラウレス硫酸~」は避けた方が良いと思います。洗浄力が優秀すぎて、乾燥を招き頭皮の皮脂の分泌を促進させてしまします

 

今のところ私が一番合っていると思って1年間使い続けているシャンプーがあります。そのシャンプーの体験レビューがありますので、もしよければ参考にしてください。

 

>>頭皮管理人が1年間実際に使い続けて評価したハーブガーデンシャンプーの体験レビューを見てみる

 

 

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング