頭皮管理人です。

サウナを使ってミドル脂臭の予防と改善ができるとすれば良いと思いませんか?

ただそこにいるだけで、頭皮の皮脂が浮き出てくるのが分かりますし、ミドル脂臭が消えていく。

もう周りの人に臭いと思われているか気にしなくて済むとすれば、なんて良いことなんだ!と思いませんか?

この記事では、サウナが効果的な理由をお伝えしたいと思います。

ミドル脂臭の対策にサウナが効果的な理由は
頭皮の皮脂線詰まり解消

ミドル脂臭の原因の一つに汗腺の衰退があります。

汗腺の衰退によって、乳酸が排出されやすい汗腺が出来上がります。

また、皮脂が皮脂腺に詰まることでもミドル脂臭の原因となります。

皮脂腺に皮脂が詰まり、活性酸素と結びつくと皮脂の酸化が行われます。

その酸化した皮脂と乳酸が合わさってミドル脂臭が生まれています。

 

サウナで期待できる効果は、汗腺と皮脂腺から老廃物を排出してくれること皮脂腺の詰まりを押し出してくれることです。毛穴が詰まっていると引っ張り出すことはほとんどできません。

鼻の黒ずんだブツブツのように、鼻にパックをして取り除くような方法がありますが、肌への負担と毛穴への負担が心配されています。

サウナのような高温な状態で汗や皮脂を大量にかくことで、汗腺や皮脂腺のつまりを治すのは、効果的な方法と言えるでしょう。
日本のサウナは乾式サウナが主流であり、低温であるためやけどの心配がありません。そのため、安心して使うことができます。

>>ミドル脂臭の原因と改善

 

サウナ後の頭皮ケアがミドル脂臭の改善には大切!

老廃物が体の表面に出てきたことはうれしいんですが、サウナを毎日入ることはできません。

サウナの周期は、1週間に1~2回程度がベストと言えるでしょう。

そのため、普段のケアも十分に行う必要があります。

サウナで改善できる汗腺や皮脂腺の詰まりを解消したとしても、根本的な乳酸が分泌される体が改善されているわけではありません

ミドル脂臭の原因となるジアセチルの発生を抑えるのに効果のあるフラボノイドをご存知でしょうか。

フラボノイドは、ジアセチルの代謝経路を阻害する植物エキスであり、安全にジアセチルの産生を抑える事ができます。

サウナで汗腺や皮脂腺を鍛え、詰まりを解消したとしてもジアセチルが発生してしまえばミドル脂臭を生み出してしまいます。

そのため、シャンプーを選ぶときにフラボノイドが配合されているシャンプーを選ぶようにしましょう。

 

サウナ後のミドル脂臭対策におすすめシャンプー

私が使っているハーブガーデンシャンプーは、ミドル脂臭に効果的な水が配合されています

ハーブガーデンシャンプーの水分は、ほかのシャンプーとは違ってただの水ではありません。

ハーブウォーターと呼んでいる水です。

7種類のハーブが-を煮出して作られた水です。

7種類のハーブのすべてにフラボノイドが含まれています。

>>頭皮管理人が実際に使って評価してみたハーブガーデンシャンプーの体験レビュー

 

 

ハーブガーデンシャンプーのランキングページ

 

販売元 さくらの森
内容量 300ml
ボブで約2か月
価格(税込) 4,320円
↓↓↓
2,160円(定期コース)

 

抜群の保湿効果があり、洗浄成分も優しい洗い上がり

 

乾燥肌や敏感肌の人は満足できるでしょう。

 

また、髪の毛の補修効果が高いコンディショナーであり、低刺激なためコンディショナーの常識を覆す頭皮マッサージ用のクリームとして使用できたり、洗い流さないトリートメントとして使えたりとシャンプーだけではなくて全体的にバランスの取れたシャンプー&コンディショナー。

 

いろいろなシャンプーを試したくなってしまう私ですが、ほかのシャンプーを使ってハーブガーデンに戻したときにやっぱりこのシャンプー!って思えるお気に入りのシャンプーです。

 

 

頭皮の臭い_ハーブガーデン公式ホームページへ

口コミもチェックできるハーブガーデンの公式ホームページへ進めます

 

ハーブガーデンシャンプーの総合評価
★★★★★
潤い 洗い上がり 洗浄の優しさ
★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
髪の毛のツヤ 泡立ち 香り
★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★☆

 

 

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング