頭皮管理人です。

産後髪の毛べたつくことで、頭皮の臭いが発生していませんか?ホルモンバランスが崩れると、頭皮が乾燥したり皮脂の異常分泌が起きたりと、頭皮トラブルが起きます。

あなたは大丈夫ですか?

頭皮のトラブルはなぜ起きるの?

産後はホルモンバランスが乱れます。すでに妊娠しているときから乱れています。妊娠中は女性ホルモンがたくさん分泌されています。

その時に起きるのが、髪の毛のサイクルの乱れです。プロゲステロンという女性ホルモンの一種が、髪の毛が抜けるのを予防しています。

エストロゲンというホルモンが潤いや女性らしい体を作るのを手伝って、赤ちゃんに栄養をとられながらも女性らしい健康的な印象を与えることができます。

しかし、産後は出産の疲れや女性ホルモンの低下、子育ての開始などで体の中に栄養がなくなり、潤いもなくなり、ストレスが増えます。

そのため、頭皮トラブルが起きやすくなっています。

産後の髪の毛のべたつきの改善方法

頭皮管理人が体験した頭皮の臭いは、シャンプーが原因でした。今回は産後だから何か違うのかなぁ?と調べたんですが、変わりませんでした。

皮脂の異常分泌が起きている。頭皮が乾燥している。この2つは頭皮の臭いの2大巨塔です。

この二つを改善させるには、シャンプーを変えること。髪の毛の洗い方を変えること。が大切です。

シャンプーを変えると産後の髪の毛のべたつきが消える?

洗浄力の強いシャンプーは乾燥を招きます。乾燥は皮脂の異常分泌を促します。皮脂が頭皮にたくさんあると、皮脂の酸化が起こります。

適度な洗浄力のシャンプーに変えることで産後の髪の毛のべたつきを抑えることができます。

髪の毛の洗い方を変えると産後の髪の毛のべたつきが消える?

髪の毛の洗い方も重要です。洗い残し、すすぎ残し。多いですよー!私も意識しないで洗っていたときと意識して洗うときでは、全然違います。

優しく指の腹で洗うように心がけて、すすぎは洗いの2倍しましょう。

>>髪の毛の正しい洗い方

産後の髪の毛のべたつきについて

まず、一番理解してほしいこと。それは、あなたは出産をしました。「お疲れ様です。」大仕事をしたんです。だから、ホルモンが崩れたり、体に変化が現れたりするのは当然。当然なんです。妊娠から出産は今でこそ出産の確率が上がっています。母体の生存確率も上がっています。でも、昔は生きるか死ぬかのすごいことだったんです。だから、嫌なことかもしれませんが、徐々に体を戻すこと。焦らない。これは意識してください。

さて、本題に戻りますが、シャンプーを変えるのはアミノ酸シャンプーが良いでしょう。そして、髪の毛の洗い方は、この記事を参考にしてみてください。

頭皮の乾燥と皮脂の異常分泌を防ぐためには、徐々に体の調子をもとに戻す必要があります。ダメージを受けている体にいつも通りのシャンプーを使うともっとひどくなってしまいます。

睡眠、食事、ストレス解消。この3つも忘れずに頭皮のトラブルと向き合ってください。

>>時短で髪の毛に良い成分(キャピキシル配合)のharu(ハル)黒髪スカルプ・プロの体験レビュー

>>1本で4役こなせるさくらの森ハーブガーデンシャンプーの体験レビュー

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング