頭皮管理人です。

産後髪の毛パサパサし始めました。というあなた!髪の毛のケアが足りていないわけではないですが、放っておいたらパサパサの髪の毛しか生えてこないかもしれません。

産後に髪の毛のトラブルがあるのはよく聞く話だと思います。産後髪の毛が抜ける「リンク」だとか、急にフケが出てきただとか。産後はホルモンバランスが崩れやすく、頭皮トラブルも起きやすい状況です。頭皮トラブルを大きくしないためにも、頭皮のケア、髪の毛のケアを行っていきましょう。

そもそもどうしてパサパサになるの?<h/2>

髪の毛がパサパサになる原因は、髪の毛や頭皮の乾燥、栄養不足や睡眠不足による生活習慣の乱れが原因であることが多いです。しかし、今回は産後の髪の毛がパサパサになっているとのことですので、何か別の理由がないか探してみました。

そうすると、どうも妊娠中の女性ホルモンというのは異常な分泌。通常よりも多く分泌されているようです。そして、出産が終わると女性ホルモンの分泌が減少し、基準値もしくはそれ以下になります。その時に、頭皮にトラブルを抱えたり、精神的に不安定になったりします。

女性ホルモンの中でも肌をきめ細かくしたり、女性らしい体形を作り出すホルモンが、エストロゲンというホルモン物質です。このホルモンが減少することで、肌のきめや水分量が低下し、頭皮や髪の毛の乾燥につながっています。

髪の毛の乾燥を止めましょう

もうすでに分かったかと思いますが、この乾燥を止めることはできません。エストロゲンの減少は止められないということです。産後二日目には女性ホルモンの減少が始まりますので、ホルモンの働きを活発にするのは難しいと考えてください。

しかし、髪の乾燥を防ぐことってそんなに難しくはないです。髪の毛の乾燥を防ぐには低刺激で適度な洗浄力のシャンプーを選び、保湿性の高いトリートメントを使うことで乾燥を止めることができます。頭皮の乾燥、髪の毛の乾燥を止めることが、産後の髪の毛のパサパサを解消する手段です。

乾燥がひどくなると頭皮トラブルはさらに進んで、かゆみや臭い、炎症などどんどん大事になります。そうなる前に止めることが大切です。

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング