頭皮管理人です。

 

女性にとって命のように大切にしたい髪の毛。その髪の毛や頭皮の取り扱いのプロフェッショナルが美容師さんですよね。
美容師さんだからこそ知っている『頭皮臭いについての裏話』を聞いてみたのでご紹介したいと思います

あなたの頭皮に一番近いところでお仕事をしている美容師さんに本音を聞いてみました。

「いつも世間話しているけど、カットやシャンプーする時って、美容師さんどんな事を思っているんだろ?

美容師さん、私の頭皮が臭いって思ってないかな?

そんな疑問を持ったことがなかったという女性も、ちょっと気になってたりしませんか?
私は頭皮の臭いに悩んでいる女性が一番多い年代ってどの年代?って気になってしまいました。
そこで、友達の美容師さんに、頭皮の臭いが気になる年代を聞いてみました。

 

美容師さん教えてあなたが思う『頭皮が臭い女性の年代』って

 

 

美容師さん!実際、頭皮が臭い女性の年代って?

「実際は結構いるよ。30代~50代くらいの女性の頭皮が臭いかな。でも、一番臭い人が多い年代は、案外20代かもしれない。」

「20代の子って頭皮の臭いに香りで対抗しちゃって、ひどい臭いになっている人もいるから。」

「インパクトでいえば20代、数でいえば40代くらいだと思う。」

友達ありがとう・・・。すごいいいこと聞けた気がする。

 

頭皮の臭いを香りでごまかす年代は、美容師さんいわく意外と20代

年代に関係なく、頭皮の臭いを香りでごまかすことはやらない方が良いそうです。
生ごみに香水かけて良い香りになりますか?
ちょっと言い過ぎかもですが、頭皮の臭いがする20代の女性の頭に香水をかけても頭皮の臭いを消す効果は期待できないってことです。
香水の付け過ぎも印象が悪くなりますし、香水つけてるのに何で臭いんだろうってなったら、ただ裏でうわさ話されて終わりです。

20代でも頭皮の乾燥が原因で頭皮の臭いにつながる人もいます。
そういったことにならないために、しっかりと頭皮ケアをするように心がけましょう。

 

20代~30代の頭皮はべたつきやすい

20代~30代は、頭皮の皮脂分泌量が多いので、放っておけば頭皮が皮脂でべたつき、髪の毛もベタベタした印象になりやすいですね。
だからといって、皮脂をしっかり取り除こうとするのは良くありません。
皮脂を取りすぎると、頭皮内部の水分が蒸発しやすく乾燥を招くので、そこから頭皮の臭いに発展してしまうからです。

 

美容師さんは知っている!年代的に頭皮の臭いが発生しやすい40代、50代

40代、50代の女性は頭皮の臭いがしても仕方ないそうです。何もしなければ臭くなるようになっているといいます。
特に40代になると、ミドル脂臭になりやすいです。また、加齢臭の原因となる臭い物質も出やすくなります。

40代、50代と年代を重ねるごとに、今までは分泌されていなかった物質が分泌され始め、あなたの頭皮を臭くさせます
もちろん、40代の方々も昔から臭っていたわけではないでしょう。ただし、毎日の積み重ねが頭皮の臭いを招く原因になる可能性があるのをお忘れなく。
年代に合わせたシャンプー選びや正しい頭皮ケアを心がけていますか?

 

頭皮の臭いには保水と保湿が大切な40代~50代

頭皮の臭いを消すためには、頭皮を乾燥させないように注意しなければいけません。
頭皮に分泌される皮脂は、頭皮内部の水分保水量を保つ為に水分の蒸発を防ぐフタの役目をしています。

でも、40代~50代になると、頭皮の内部の水分保水量が減少しやすいので、頭皮上の皮脂が余ってしまい、紫外線などで酸化して臭い物質を発生しやすくなります。

頭皮上の皮脂量のコントロールができるアミノ酸シャンプーなどがオススメです。もちろんコラーゲンなどの保水効果のある成分のあるものがより良いでしょう。

 

 

 

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング