頭皮が荒れてかゆい!!かさぶたが治らない原因とシャンプー対策

頭皮管理人です。

頭皮荒れて、かさぶた治らないって不安ですよね。

 

もしかすると、脂漏性皮膚炎などの皮膚炎の可能性も…。

 

ずっと治らない頭皮のかさぶたが不思議に感じるでしょう。

もしかしたら、今使っているシャンプーや、生活の一部が原因となっている可能性もあります。

頭皮の環境を悪化させている要因を探してみましょう。

 

頭皮が荒れてかゆい!!かさぶたが治らない原因とシャンプー対策

 

かさぶたは皮膚が傷ついたためできます。

新しい皮膚が傷口をふさぐまでの間かさぶたは簡易的な肌の役割をしています。

頭皮にかさぶたがあるということは、頭皮が傷ついたということです。

頭皮への刺激が原因での炎症やひっかき傷、乾燥などが原因であることが多いです。

上記の写真で言うと炎症で、まだ炎症の方が強くジュクジュクしている状況です。

残念ながら頭皮管理人は、頭皮のことに集中して取り組んでも、炎症やひっかき傷などのトラブルがたびたび起こるほど敏感な肌質をしています。
(そそっかしいのが一番の原因だと思いますが・・・)

 

 

頭皮が荒れてかさぶたが治らない原因

それでは、上記で挙げた頭皮が荒れてかさぶたが治らない原因を探ってみましょう。

あなたの生活習慣が複数のかさぶたを生み出している可能性があります。

普段の生活を振り返りながら読んでみて下さい。

かさぶたが治らない大きな要因としては、この3点です。

 

  • 頭皮を傷つけている
  • 頭皮を乾燥させている
  • マラセチア菌の繁殖をさせている

 

この3点を促進する要因を5つのポイントでまとめました。

原因①頭皮を傷つけている

頭皮のかさぶたが治らない原因では、一番多く、一番直接的です。

 

  • 髪の毛の洗い方が悪い
  • 爪が長い、爪で頭皮を扱う
  • 紫外線を長時間浴びている

 

頭皮を傷つける可能性がある3点です。髪の毛を洗うときには指の腹で洗う用意して、爪を使わないようにしてください。

また、頭皮管理人もよくやってしまうんですが、かゆみを感じた時にパッと手が動いて爪でかいてしまう。

これは避けた方が良いです。

 

紫外線によも頭皮ダメージも傷つける原因となります。

頭皮を傷つけることで頭皮環境を悪くします。

紫外線を長時間浴びた日は、頭皮マッサージで保湿をするなどのアフターケアをしっかりと行いましょう。

 

原因②頭皮を乾燥させている

頭皮は乾燥していると頭皮の免疫力が弱くなります。

また、皮脂は紫外線などの外部からの刺激から保護する保護膜としての役割もあります。

そのため、乾燥していると紫外線のダメージを受けやすくなります。

免疫力の弱った頭皮が傷つけられたり、炎症が起きたりして、かさぶたが治らないのかもしれません。

体は、保護膜がないと不安になるため皮脂の分泌を急ぎます。

皮脂の分泌を急いでいるときは、必要以上に皮脂を分泌するように指示を出しているので、皮脂の異常分泌が起きます。

皮脂の異常分泌によって皮脂が豊富にあると、マラセチア菌という真菌(カビ菌)のエサが増えます。

皮脂をエサにマラセチア菌が繁殖したマラセチア菌が生成する物質に頭皮にとって刺激となる生成物があります。

頭皮の炎症になったり、マラセチア菌が原因の頭皮ニキビができます。

乾燥によって必要以上に分泌された皮脂は頭皮環境を悪くします。

そのため、頭皮トラブルにつながりやすいです。

頭皮を健康に保つには、頭皮が乾燥しているのかを確認するのが一番良いでしょう。

 

原因③マラセチア菌が大量に繁殖している

ヒトの皮膚上に常に存在する常在菌『マラセチア菌』というカビ菌が増殖することも原因になります。

このマラセチア菌が繁殖する原因はたくさんありますが、一番の要因は皮脂の分泌が多くなっていることにあります。

皮脂が多く分泌されている頭皮ではマラセチア菌のエサが大量にある環境になっています。

マラセチア菌の量が通常であれば悪さはしませんが、大量になるとマラセチア菌の死がいやフンによって頭皮環境が悪化したり、マラセチア菌の生成物は刺激性があるので、炎症が起きたりもします。

そのため、かさぶたが治らないどころではなく、かさぶたが増えてしまうかもしれません。

マラセチア菌が原因で頭皮のかさぶたが治らないのは脂漏性皮膚炎になっている可能性もあるため、早期に対策が必要です。

脂漏性皮膚炎になってしまっているなら、もう自分では治らない可能性がとても高くなります。

皮膚科に相談して、薬を処方してもらいましょうね。

 

治らないという頭皮のかさぶたには保湿力のあるシャンプー

頭皮のかさぶたが治らないのは、色々な頭皮への刺激が影響しているからですね。

外部からの刺激や、頭皮を乾燥させる原因としては、実は日ごろから使っているシャンプーにも原因があるんです。

頭皮のかさぶたの原因を改善させるには、保湿力のあるシャンプーを選ぶのも一つの方法です。

乾燥を抑えるなら、保湿成分が豊富であるシャンプーを選んだ方が良いです。

 

いろいろと試したりヘッドスパに行くなどももちろん良いです。

定期的に行けるのであればぜひそうしてください。

でも、そんな高額なことにお金を使う前に、毎日使うものだからこそこだわってほしいのはシャンプーです。

シャンプーは、頭皮の生命線といってもおかしくありません。

頭皮の調子を一番良くし、一番調子を狂わせます。

あなたの肌質は乾燥肌?それなら間違いなく保湿効果の高いシャンプーを使うべきです。

 

色々なシャンプーをためしてみた私としては、敏感肌という事もあって、洗浄力が強い成分は避けるようにした結果、アミノ酸シャンプーに行き着きました。

天然由来成分が豊富なアミノ酸シャンプーで、保湿力も高いものを探してみるといいでしょう。

頭皮と髪の毛をしっとり潤す事ができます。

頭皮の荒れやかさぶたの悪化は、頭皮が乾燥することで起きやすいです。

まずは保湿する事に重点を置いてみるといいでしょう。

 

 

もしも、あなたの頭皮のかさぶたの原因が脂漏性皮膚炎によるものなら、脂漏性皮膚炎を改善できるように開発されたシャンプーを見てみてください。

 

 

速報!頭皮管理人からのプレゼント情報

私、頭皮管理人が実際に使ってみた使用感や、他の方の口コミなども参考にした最新シャンプーランキングをダイジェストでお届けします(^ ^)

第1位 ハーブガーデンシャンプー

【20190807】ハーブガーデン①画像■ハーブガーデンシャンプー公式HP

 

amazonで
ハーブガーデンをチェック

 

第2位 ルメント

【20190928】ルメント①【画像】■ルメント炭酸シャンプー公式HP

 

amazonで
ルメントをチェック

 

第3位 haru kurokamiスカルプ

【20190812】haru公式HP案内【画像】■haruシャンプー公式HP

 

amazonで
haruをチェック

 

 

その他のランクインしたシャンプーは↓からチェック!

 

■頭皮管理人が実際に使って評価した
シャンプー比較ランキング

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング■頭皮管理人が実際に使って評価した
スプレー比較ランキング