皮脂が原因で臭う頭皮臭いは、オヤジ臭と言われているあの臭いですね。

 

でも、皮脂は女性にもあるし
皮脂が酸化すると、オヤジ臭は女性でも発生してしまうんです。

 

あの人って頭皮から脂っぽい臭いがしない?

なんかオジサンみたいな臭いがする

 

脂っぽい臭いって、ちょっと嫌な人多いですよね。

その頭皮の臭いが、周りの人の噂のネタにされていたら?

ショックですよね。

 

あなたが良かれと思ってやってきたヘアケアや頭皮ケア、生活習慣の中に、逆に頭皮の臭いに繋がってしまう事はないでしょうか?

私と一緒に、自分のことを振り返ってみましょう。

頭皮の脂っぽい臭いを改善するポイントが見つかるかもしれませんよ(^^)/

 

 

頭皮の皮脂の臭いはアメリカザリガニの6倍臭い!?

女性の頭皮の臭いも皮脂が原因!脂っぽいオヤジ臭を改善するには?_アメリカザリガニ

 

アンファー株式会社が発表した臭気測定器(ニオイセンサー)の測定結果では、
アメリカザリガニが10ptに対し、
シャンプーした後24時間経過した女性の頭皮の臭いが59ptと、アメリカザリガニの6倍も臭いという結果が出ているんです。

 

さて、問題はここからです。

どうして頭皮が脂っぽい臭いを発生させるのか?

頭皮の皮脂が原因で臭いが発生してしまうのは、以下の3つが考えられます。

 

  • 必要以上に皮脂が分泌している
  • 皮脂が酸化して頭皮の臭いとなっている
  • 皮脂をエサに常在菌や雑菌が脂肪酸を産生して頭皮が臭くなる

 

とは言われても、実際よくわからないと思います。

なので、もうちょっと分かりやすく、頭皮の脂っぽい皮脂の臭いが出てしまう原因について説明したいと思います。

 

頭皮の皮脂が原因で
脂っぽい臭いがするのはこんな時!

頭皮の皮脂が脂っぽい臭いの原因になるという事は、あなたの頭皮が、皮脂分泌されやすい環境になっているという事はわかりますね。

具体的に、皮脂分泌されやすい環境はどうしてできてしまうの?

そこに改善のヒントがありそうです!

 

食生活の偏りがある

とにかくバランスが悪いのがよくありません。

揚げ物や脂っこいお肉、スナック菓子や甘いスイーツなど、好きなものを好きなだけ食べていると、皮脂分泌量が多くなってしまうので、頭皮の臭いを発生させやすい環境ができてしまいます。

しかもお肉などは消化に時間もかかるので、消化されるまでに体内で腐敗が進んで臭い原因になる事も。

野菜や果物などもバランスよく摂るようにした方が良いですね。

 

睡眠不足が続いている

睡眠不足が続いていると、皮脂の分泌が活発になりやすく、しかも、油っぽい臭いの原因になる皮脂の酸化が抑えられなくなります。

皮脂の酸化を促す”活性酸素”という物質が活発になるため、体内から皮脂の酸化を促す事になるんです。

 

加齢によるもの

女性は基本的に女性ホルモンが多いですし、その女性ホルモンは皮脂分泌を抑える働きもあるので、男性よりも皮脂分泌は少ないんですが。

加齢とともに、このホルモンバランスが崩れて男性ホルモンの影響を受けやすくなるので、皮脂分泌量が増えてしまうんです。

 

ストレスなどでホルモンバランスが乱れている

人はストレスを感じると、抗ストレスホルモンという男性ホルモンを分泌させて解消させようとします。

この男性ホルモンは皮脂分泌を促進させてしまうので、皮脂が多く分泌されてしまいます。

 

さらに、ストレスを感じると、自律神経が乱れやすくなります。

その結果、血行が悪くなったり、新陳代謝も悪くなってしまい、溜まった皮脂を排泄しづらい体内環境になりやすくなります。

 

間違ったヘアケアしてる

間違ったヘアケアとは、ズバリ洗浄力の強いシャンプーでガシガシ皮脂を洗い流そうとする行為ですね。

皮脂を取り過ぎてしまうと、頭皮が乾燥しやすく、ダメージを多いやすくなります。
すると、皮脂の分泌を促す事になってしまい、逆効果なんです。

 

それに加えて、シャンプーでしっかり洗い流したから「あとはもう大丈夫」と、
洗い上がりの髪を自然乾燥させるとか、
濡れ髪のままで寝てしまうというのもNGですね。

髪の毛を濡れたままにしていると、雑菌が繁殖しやすく、頭皮の臭いを発生させやすい環境になります。

濡れ髪のままで寝てしまうのも、枕などにその雑菌がついてしまいますね。
せっかく頭を清潔にしていても、その枕で寝る事によって雑菌が頭皮にも増えてしまうので良くないです。

 

女性の脂っぽい頭皮の臭いに
皮脂分泌を減らす改善方法をアドバイス!

頭皮の臭いは、皮脂が酸化するのが原因になりますが、皮脂の分泌量を減らし、皮脂の酸化する量を減らす事で、改善する事ができるんです。

今回はその改善方法をアドバイスしたいと思いますので、その中からあなたに実践できそうなことから試してみてください。

 

バランスの良い食生活を

食生活は肉食中心にならず、バランスの良い食生活を心がけてください。

コンビニ弁当のような食品添加物が多い食べ物ばかりだと、活性酸素という物質も発生しやすく、皮脂が酸化しやすくなるので、頭皮の臭いに繋がります。

 

良質な睡眠を取るなどの生活習慣の改善も

睡眠不足が続くと、交感神経が刺激されてしまい、皮脂の分泌が促進されます。

また、睡眠中はメラトニンという休息ホルモンが出ています。
メラトニンは、皮脂の酸化を抑える働きもあるため、頭皮の臭いを軽減したいなら睡眠がとても大切になりますね。

 

たばこやアルコールはできる限り避ける

たばこは、皮脂の酸化を招く活性酸素を増やす一番大きい原因です。

さらに、たばこ自体が頭皮の臭いと混ざって臭いですよね。
たばこは、血行も悪くするので、頭皮の環境も悪くします。
まさに100害あって1利なしですね。

 

アルコールは睡眠不足を促進しますし、アルコールを体内で分解するときに、悪い物質が産生され、嫌な臭いの元になります。

二日酔いや深酒をした次の日に臭いと言われた経験や臭いと思った経験はありませんか?
あれです。

 

適度な運動をする

適度な運動は血行を良くするだけではなく、汗腺を鍛えるのにも役立ちます。

鍛えられた汗腺からはほとんど水分だけが排泄されますが、弱った汗腺だと、ミネラルや栄養分が混ざっていてベタベタした汗をかきます。

その汗は臭いを発生させる原因となります。
サウナでも良いので、汗をかく習慣を取り入れるのが大切です。

 

紫外線には十分に気を付けましょう

紫外線は、頭皮にダメージを与える為、頭皮を守ろうとして皮脂の分泌が促進されます。

しかも、紫外線を浴びた皮脂は酸化していきますので、そのまま頭皮の脂っぽい臭いになってしまうんです。

 

皮脂が原因の頭皮の臭いに
実践してほしいヘアケア方法!

皮脂が原因で脂っぽい頭皮の臭いがする女性には、正しいヘアケアをする為に気をつけてほしいポイントがあります。

カンタンに実践できる事が多いので、参考にしてみてほしいです。

 

正しい頭皮と髪の毛の洗い方

頭皮の臭いを改善したいなら、正しいシャンプーの洗い方を実践しましょう。

私が実践しているシャンプーの洗い方は、カンタン7ステップです。

 

STEP1:髪の毛のブラッシング
STEP2:2~3分の予洗い
STEP3:手のひらで泡立てる
STEP4:泡で頭皮マッサージ
STEP5:すすぎは1~2分かける
STEP6:トリートメントは毛先に
STEP7:しっかりすすいだらOK!

 

詳しい手順の紹介は、下記で確認できます。

 

ドライヤーを掛け過ぎない

自然乾燥させて雑菌を繁殖させない為にも、ドライヤーでしっかり乾かしたい所ですが、かけ過ぎもよくありません。

やり過ぎると、頭皮も髪の毛もカラッカラになってしまいますので注意しましょう。

 

実は髪の毛のツヤを出すためには、ドライヤーの熱が大切になってきます。

ドライヤーの風は、下から上に向かってではなく、頭の上から下に向けて乾かす~など、髪の毛のツヤを出したりする為のテクニックもあったりします。

乾かし方も詳しく別記事で解説してますので、気になる方は見てみてください。

 

 

あなたに合ったシャンプー選び

シャンプー選びをする時に間違えてほしくないのが、
皮脂を洗い流す為に洗浄力の強いシャンプーを使う事”です。

洗い上がりはサッパリして、スッキリするかもしれませんが、実際には頭皮はダメージを負いやすい環境になります。

 

頭皮の臭いを解消したい人は、あなたの頭皮に合ったシャンプーを選ぶように心がけた方がいいです。

 

私が真っ先に避けたのは、洗浄力がとても強い成分です。

具体的には、
ラウリル硫酸~」や
ラウレス硫酸~」などです。

最近では、「スルフォン酸(スルホン酸)~」などもあります。

これらは洗浄力が強い石油系界面活性剤という洗浄成分なので、私は避けてますね。

 

頭皮の臭いを気にしているなら、できるだけ頭皮に優しく、保湿力が高いシャンプーが望ましいです

 

 

 

 

 

速報!

【20190812】haru公式HP案内画像

30代~40代の美容にうるさい女性に人気!
Instagramでも
女優やタレント絶賛の話題のシャンプー!

 

haruの公式へ

 

その他のランクインしたシャンプーは↓からチェック!

 

【リンク画像】シャンプーランキング

 

【リンク画像】スプレーランキング