子供頭皮臭い は、可愛い我が子だからこそちょっとショックですよね。

 

あなたもお子さんをお持ちなら、一度は経験がありませんか?

 

「遊びに行って帰ってきたら、子供の頭から酸っぱい臭いがする!」

「朝起きたら頭皮が臭くなっている!」

「シャンプーしたばかりなのにもう頭皮が臭い!」

「もしかして、うちの子だけ?」

 

子供のうちは、ちょっとした臭いでもいじめの原因になったりするので、親としてははやく解消してあげたいですね。

 

 

子供の頭皮の臭い は親の悩み…シャンプー選びだけじゃない対策

子供の頭皮の臭い は親の悩み…シャンプー選びだけじゃない対策

 

よくお話に出てくる臭いの種類ですが、あなたの子供の頭皮の臭いはどんな臭いですか?

 

子供の臭いの種類
  • 酸っぱい臭い
  • 雑巾のような臭い
  • 脂っぽい臭い

 

母親である自分でも臭いがキツいと感じてしまう自分の子供の頭皮の臭い。

「お友達なら尚更臭いと感じてしまうのではないか」

「頭皮の臭いが原因でいじめられてしまうのではないか」

と心配になりますよね。

頭皮の臭いがキツいからしっかりと頭を洗う事に注目してしまいがちですが、大人用の洗浄力の強いシャンプーを使ったり、重曹をシャンプーに混ぜたりしてませんか?

 

それは大きな間違いです!!

 

子供の事を本当に考えてあげるなら、頭皮に刺激を与える事はやってはいけません!

大事なのは、子供の頭皮に優しく、雑菌を発生させない様にする事です。

間違ったシャンプー選びも、余計に頭皮環境を悪化させる原因になりますので、正しい知識を身につけて可愛い子供の頭皮を守ってあげましょう

 

子供の頭皮の臭いが酸っぱい原因と対策は?

子供は汗をかいて遊ぶのが仕事の様なものですよね。

学校から帰ってきたかと思えばお友達と遊びに行ってくると言って家を飛び出す子も。

 

そんな自分の子供が家に帰ってくるなり酸っぱい臭いが充満していたら。

「いっぱい遊んできたんだね」って思いますけど、ちょっと臭いがキツイなって感じることもあるのではないでしょうか。

汗は基本的には無臭ですので、汗が酸っぱい臭いを発しているということは何かあるはずです。

子供の場合は病気の可能性は低い方だと思いますので、一般的に汗が酸っぱくなる原因と対策を紹介しておきましょう。

 

子供の頭皮の臭いが酸っぱい原因は?

子供に限らず、汗が酸っぱい臭いになることは大人にも起こり得ます。まず、本来無臭のはずの汗が酸っぱくなる原因ですが、体内で生成される乳酸が関係しています。

 

子供の頭皮の臭いが酸っぱくなる原因は?
  1. 運動をたくさんすると乳酸が生成されます。
  2. 汗と一緒に乳酸が流れ出し、頭皮の皮脂と結びつきます。
  3. その皮脂が酸化した時に酸っぱい臭いが発生します。

 

子供の酸っぱい汗の臭いは、たくさん運動して遊んできた証拠のようなものですね。

 

子供の頭皮の臭いが酸っぱい時の対策は?

子供の頭皮の酸っぱい臭いの対策としては、運動量をうまく調節することで乳酸の生成を抑えることが対策になります。

運動することで血液中の酸素が少なくなりますので、それに反応して乳酸を生成してしまうのが体の仕組みです。

でも、子供にそんな調節ができるワケありませんよね。楽しく遊んでいるんですから。

たくさん遊んで帰ってきたら、早めに汗を洗い流す事で酸っぱい臭いの元をキレイにしてあげましょう。

 

ただし、運動してもいないのに酸っぱい臭いがする場合は注意が必要です。

単純に血液中の酸素が足りていない可能性があります。

血液の循環を良くするようにマッサージしたり、血液の循環を良くする食品を摂取するように心がけましょう。

 

子供の頭皮の臭いが脂っぽい臭い?雑巾臭いなのはなぜ?

子供の頭皮の臭い は親の悩み…シャンプー選びだけじゃない対策
学校でも遊びの場でもしっかり汗をかいて帰ってくる子供はとても生き生きとしていて頼もしくも感じますね。

でも汗をかく事で頭皮には汗と一緒に皮脂も流れ出しますし、雑菌が繁殖しやすくなっています。

 

脂っぽい臭いや雑巾臭くなる原因は?

あなたの子供の頭皮から脂っぽい臭いがするなら、皮脂分泌量が増えているかもしれません。

なぜなら、皮脂の分泌量が増加することで、頭皮の臭いは脂っぽい臭いになってしまうからです。

また、雑巾臭くなるのは、頭皮の雑菌の繁殖が活発になっていることが原因と言えます。

 

頭皮の臭いが発生する原因は?
  • 頭皮の臭いは皮脂や雑菌の酸化によるものです。
  • 皮脂や雑菌は紫外線に当たったり、外気に触れると酸化します。
  • 汗や皮脂をエサに雑菌が異常繁殖し酸化したときに雑巾臭くなります。

 

つまり、皮脂分泌量が多いほど、酸化する量が多くなり頭皮が脂っぽい臭いになりやすいです。

また、皮脂や汗の量が多いほど、雑菌が繁殖するので雑巾臭くなりやすいです。

 

頭皮の臭いは子供だから仕方ない?

上記でご説明した様に、頭皮の臭いの原因は2つポイントがあります。

 

  • 皮脂の分泌量
  • 雑菌の繁殖しやすい環境

 

どちらも年頃の子供には仕方のないことかもしれません。

 

10歳前後になれば思春期に近付く事もありホルモンバランスの変化が始まります。

当然、汗や皮脂の分泌量が増えやすくなります。

 

そして、皮脂や汗というエサが豊富になれば、雑菌は繁殖しやすくなりますよね。

そこに追い打ちをかけるのが、なんでも自分でやりたくなる好奇心が芽生えた子供の行動です。

お風呂場で、今まではお父さんやお母さんに洗ってもらっていた頭も、自分でシャンプーできるようになると自分でやりたくなります。

一生懸命自分で洗う姿は可愛いものですが、しっかり洗い切れているとは思えません。

皮脂や汚れ、シャンプーカスが残ってしまったり、雑菌が繁殖しやすい環境を作ってしまう原因になります。

 

子供の頭皮を臭いから守るための対策

子供とはいえ頭皮の臭いは深刻な悩みです。

親としてできることはいくつかありますので、子供の為にも面倒くさがらずに参考にしてみてくださいね。

 

親がシャンプーの仕上げをしてあげる

子供の頭皮の臭い は親の悩み…シャンプー選びだけじゃない対策

 

自分の力でなんでもできるようになっていく子供の成長は、とても嬉しいものですよね。

でも、子供の好きな様に洗わせて、それで「はい!おしまい!」は昨日まで!

皮脂や汗などの汚れ、シャンプーカスの洗い残しが頭皮の臭い原因になるので、シャンプー仕上げにお母さんやお父さんがしっかりと洗い上げてあげましょう。

この時に正しい洗い方を教えながら洗ってあげれば、子供も自分でしっかりとシャンプーする事を覚える事ができますよね。

 

 

シャンプーブラシを使う

子供の頭皮の臭い は親の悩み…シャンプー選びだけじゃない対策

 

専用のブラシを使う事で、毛穴に届いて雑菌や皮脂をきれいにできてさっぱりしますよね。

でも、子供の頭皮にはちょっとまだ早いのでは?

ガシガシ洗ってしまうと、子供の頭皮を傷つけてしまう可能性があります。

頭皮が傷つくと炎症の元になるので、指の腹で優しく洗ってあげるのが一番です。

 

ただ、手で洗うよりはしっかり洗い上げることはできるものなので、子供自身にシャンプーしてもらう時には有効かもしれません。

そんな時は、ブラシの硬さをよく考えて、できるだけ柔らかいシャンプーブラシを選んであげたいですね。

 

私が使ってみたharuシャンプーには、特典でシャンプーブラシがついてきました。

柔らかさ、使いやすさ、ともに特典でついてくるものにしては質が良いなと感じましたよ(^ ^)

 

 

洗浄力の強いシャンプーは避ける

子供の頭皮の臭い は親の悩み…シャンプー選びだけじゃない対策

口コミなどでは、メリットやサクセス、h&Sなどのシャンプーで頭皮の臭いが消えたと言われていますが、これらは洗浄力が強いシャンプーです。

特に『○○硫酸△△』『○○スルホン酸△△』などの成分が多く含まれたシャンプーは大人でも刺激を感じる事が多いのに、子供の頭皮には刺激が強すぎて炎症を起こす原因にもなりかねません。

炎症が起きると雑菌の繁殖が活発になりますし、慢性的な皮膚炎になる可能性もあります。

 

シャンプーした後はドライヤーでしっかり乾かしてあげる

子供の頭皮の臭い は親の悩み…シャンプー選びだけじゃない対策

 

子供だとよくありがちですよね。

でも、髪の毛が生乾きの状態だと、頭皮の湿度が高い状態になるので、雑菌が繁殖しやすくなって頭皮の臭いが悪化します。

しかも部屋干しの生乾きの洗濯物のような臭いを発する原因になるので、お風呂上りはしっかりドライヤーで髪の毛と頭皮を乾かしてあげましょう。

 

重曹の使用

子供用のシャンプーを使っている場合、洗浄力は弱めなので、敏感肌の子供には良いんですが、汗を良くかく子や、脂性の子の場合には洗浄力が足りないかもしれません。

そんな時は、万能な重曹を少しだけ混ぜてあげるのも一つの方法ですね。

ほんの一つまみくらいをお湯で溶かして、シャンプー液と混ぜてシャンプーしてあげるといいかもしれません。

 

ただ、重曹は少し刺激がある成分です。

洗浄力もありますが、子供の肌に異常が見られる場合には、使用は控えておきましょう。

できれば洗浄力がありながらも刺激が少ないアミノ酸シャンプーに置き換えてあげた方が無難かもしれませんね。

 

子供の頭皮ケアには優しい洗浄力のシャンプーを選ぶ

子供の頭皮の臭い対策には、刺激の少ない優しい洗浄力のシャンプーがおすすめです。

子供の頭皮の臭いを何とかするために試行錯誤なさってると思いますが、子供の頭皮に強い刺激を与えたり、乾燥を招く事はやってはいけません。

刺激が強かったり、乾燥させてしまうと頭皮のダメージが蓄積されていきます。

その結果、乳幼児湿疹など頭皮に炎症を引き起こしたり、頭皮の臭いの原因が増えてしまいます。

まずは、お父さんやお母さんに出来ることから改善していきましょう!

 

子供の頭皮の臭い改善はすぐに実践できる事から!

子供の頭皮の臭い は親の悩み…シャンプー選びだけじゃない対策

 

ここまで紹介したように、子供の頭皮の臭い改善には対策がいくつかあります。

 

子供の頭皮の臭い対策に実践してほしい事!
  • 頭を洗った後は、根元をしっかり乾かす (頭皮に雑菌を繁殖させない)
  • 刺激の強いシャンプーは使わない (頭皮の乾燥や炎症予防)
  • 1日に何度も洗わせない (乾燥予防)

 

子供が自分で頭を洗う場合は丁寧に洗う事と、しっかり洗い流す事を教えてあげる。(洗い残しをなくす)

 

これらの事を実践すれば、頭皮の臭いの原因を抑え、健康的な頭皮に近付く事ができると思います。

でも、これらは頭皮環境の改善なので、一朝一夕では難しいです。

 

また、使っているシャンプーによっては、使えば使うほど頭皮の臭いが悪化してしまうものもありますので、まずはシャンプーを替えてみるのもいいでしょう。

 

子供の頭皮の臭い は親の悩み…シャンプー選びだけじゃない対策

 

色々なシャンプーが出回っていますが、ハーブガーデンシャンプー&コンディショナーもとても良いと感じました。

天然由来成分100%のハーブガーデンシャンプー&コンディショナーは、自然の成分だけなのにしっかりと洗浄力もあり、子供の肌にも優しいアミノ酸シャンプーです。

天然アロマを配合したラベンダーやオレンジの香りが良くてリフレッシュ効果もあるので、お母さんが使ってもいいと思いますよ。

とても癒されます。(^ ^)

 

 

 

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング