頭皮管理人です。

 

ハーブガーデン1コントラスト調整

 

頭皮の臭いが気になって使い始めたハーブガーデンシャンプーは、どんなシャンプーなのか?私が実際に1年間使った使用感や効果についてお話していきましょう

 

頭皮の臭いに悩んでいると、人に会いたくなくなるんですよね。
「あれ?なんか臭う」と思ってからは、
「私の頭皮の臭いってみんな気づいているのに気を使ってる?」
「実は裏で私の頭皮の臭いのうわさをしているんじゃないか?」
と勝手に被害妄想気味の考えになりました。

 

頭皮の臭いに悩まされると、自分を否定してしまいませんか?
否定が続くと、自分に自信がなくなり、
「会議室やエレベーターに乗るのが嫌いになった」
「電車やバスが嫌いになった」
など実際に行動しづらくなることも・・・

 

ちなみに、私も同じように悩んだ結果、休みの日は家から出ない!とスネて時間を浪費しました

 

頭皮の臭いの原因

皮脂の酸化

常在菌や雑菌の増殖

乳酸の分泌によるミドル脂臭の発生

 

頭皮の臭いの原因で一番多いのは、頭皮の乾燥が原因で皮脂が酸化。です。私もしっかりと乾燥。その結果、頭皮の臭いとベタつきが最高潮でした。

 

冬になると、髪の毛を洗ってお風呂場から出るとピリピリ感じる頭皮の乾燥。

 

今では、ハーブガーデンシャンプーでだいぶ落ち着きました。

 

 

 

 

ハーブガーデンが頭皮の臭いを改善する?

さくらの森ハーブガーデンシャンプーは頭皮環境を根本から改善するのを目的に作られています。そのハーブガーデンから、頭皮の臭いの原因だけに注目して見たいと思います。

 

ハーブガーデン公式_頭皮の臭い_ノネナール

 

公式ホームページには40代と書かれていますが、40代になると多いだけであり、頭皮の臭いの原因は、皮脂の酸化』『皮脂をエサにする常在菌や雑菌の繁殖』です。つまり、皮脂の分泌をコントロールすることができれば、頭皮の臭いをとることができる。

 

ハーブガーデン公式_頭皮の臭い_皮脂のコントロール

 

ハーブガーデンシャンプーを使って皮脂コントロールに成功したとしても、ゴシゴシ洗ったりすると頭皮の皮脂が必要以上に流されてしまって、頭皮が乾燥します。皮脂が頭皮にないと、頭皮は皮脂の分泌を促しますが乾燥している状態だと皮脂のバリア機能が低下しているため、必要以上に皮脂を分泌してしまいます。

そのため、乾燥は頭皮の皮脂を必要以上に分泌させて、頭皮の臭いを強くしてしまいます。

 

ハーブガーデン公式_頭皮の臭い_要らない皮脂はしっかりと落として髪と頭皮に必要な潤いはしっかりキープ

 

依頼内皮脂を落として、必要な皮脂を残しておいてくれる。

 

ハーブガーデンシャンプーが頭皮の臭いを消す!頭皮環境を整えるからこそできる改善!

 

ハーブガーデンの公式ホームページを見てみる

 

ハーブガーデンシャンプーが頭皮の臭いを抑える?

皮脂のコントロールをするのと頭皮の臭いはどう関係しているのか?詳しく見ていきましょう。

 

頭皮の臭いの原因

皮脂の酸化

常在菌や雑菌の増殖

乳酸の分泌によるミドル脂臭の発生

 

頭皮の臭いの原因は、『皮脂の酸化』『常在菌や雑菌の増殖』『乳酸の分泌によるミドル脂臭の発生』であり、ハーブガーデンが頭皮の臭いを抑えるのはノネナールだけではありません。

公式ホームページでは書かれていない頭皮の臭いを抑えるカラクリをしっかりと説明していきましょう。

 

皮脂の酸化を抑える

頭皮の臭いを抑えるなら、頭皮の皮脂の分泌を抑えて、皮脂の酸化を止めるのが一番有効です。

でも、『皮脂の分泌を抑えるってどうすれば良いの?』『皮脂の酸化を止めるってどう止めるの?』ってなりますよね?

 

皮脂の分泌を抑える

 

  • 頭皮の乾燥
  • 頭皮への刺激

 

頭皮を乾燥させずに刺激を与えなければ、皮脂を必要以上分泌させないようにコントロールすることができます。

ハーブガーデンシャンプーは、適度な洗浄力と抜群の保湿力で頭皮の乾燥を防ぎ、低刺激な成分を配合しているので、頭皮への刺激も少ないシャンプーです。

 

皮脂の酸化を抑える

皮脂の酸化は抗酸化作用のある成分が必要となります。

ハーブガーデンシャンプーに含まれている抗酸化作用のある成分は、

 

■ハーブガーデンの抗酸化作用のある成分
フムスエキス(フルボ酸)、シンジオフィントンラウタネニ核油(モンゴンゴオイル)、バオバブ種子油、シロキクラゲ多糖体、グレープフルーツ果実エキス、銀、ニンニク根エキス、ローズマリー葉エキス

 

特にフムスエキス(フルボ酸)やバオバブ種子油、シロキクラゲ多糖体など栄養素がたくさん配合されている成分が抗酸化作用だけではなく、保湿や頭皮に栄養を与えるなどいろいろと助けてくれる優れた成分が豊富に配合されています。

 

常在菌や雑菌の繁殖を抑える

頭皮の臭いの原因となるのは、常在菌や雑菌が繁殖して死がいやフンが頭皮に増えてしまったり、代謝物(菌が食べた後に、産出する物)が頭皮に刺激を与えたり、それが臭いの原因だったりします。

そのため、菌は必要最低限でとどめておきたいものです。

 

■ハーブガーデンの殺菌・抗菌成分
サピンヅストリホリアスツ果実エキス、バオバブ種子油、アロエベラ葉エキス、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、銀、オランダカラシ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、ローマカミツレ花エキス

 

ハーブガーデンでは、すでにある菌を殺菌して、今後増える菌を抗菌してくれるシャンプーです。そのため、頭皮に必要以上の菌を繁殖させないことができます。

 

ミドル脂臭にはフラボノイドが効果的

ミドル脂臭とはジアセチルという臭い物質の産出が行われると臭いを発生させます。マイルドな油の臭いと考えて大したことないと思ってたら大変!めちゃくちゃ臭いです。少し年配の男性の香りがずっと自分の頭皮からするようなものです。

 

さて、その改善方法はジアセチルの産出を遅らせるフラボノイドが重要です。フラボノイドで有名なのはポリフェノールです。簡単に言うと植物の苦み成分ですね。なので、植物エキスが豊富に配合されているハーブガーデンではフラボノイドの含有量はもちろん多くなります。

でも、普通のシャンプーでも同じじゃない?と思ってはいけません。

 

頭皮管理人が実際に使って評価したHerbGarden(ハーブガーデン)シャンプー&コンディショナーの体験レビュー_ミドル脂臭を防ぐフラボノイドが豊富①

 

ハーブガーデンの水はハーブウォーターで作られています。7種類のハーブを煮出して作られた水。その水は、シャンプー全体の50~70%と言われています。通常の水を使っているシャンプーとハーブガーデンシャンプーのハーブウォーターを使っているのとフラボノイドの含有量が違うのは言うまでもないでしょう。

 

ハーブガーデンシャンプーで頭皮の臭いは改善できるのか?

 

ハーブガーデン公式_頭皮の臭い_シャンプー&コンディショナー

 

私は、ハーブガーデンシャンプーほど頭皮環境を改善できるシャンプーを知りません。頭皮の臭いを改善したいと思っているだけではなくて、頭皮環境を根本から整え治したいと思っているのであれば、ハーブガーデンシャンプーを使ってみた方が良いと思います。

 

 

頭皮の保湿効果や抗酸化作用、フラボノイドの含有量によってあなたの頭皮の臭いを改善に導くことができるようになると思います。

頭皮の臭いを気にして外出できない自分ではなくて、いろいろなところに積極的に出かけられるようになるのがどれほど楽しいことか。今一度思い出してみましょう。その時、ハーブガーデンの本当のすごさを実感できるときだと思います。

 

 

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング