頭皮管理人です。

 

今回は頭皮の脂漏性皮膚炎によって辛い思いをしているという方に、本当に『さくらの森ハーブガーデンシャンプー』に脂漏性皮膚炎に対する効果があるのかを分かりやすく検証したいと思います

具体的な脂漏性皮膚炎の症状に対して、『さくらの森ハーブガーデンシャンプー』の効果を照らし合わせることで証明していきます。

まず、頭皮の脂漏性皮膚炎に悩まされているという方は以下のようなお悩みで辛い思いをしていますね。

 

脂漏性皮膚炎の代表的な症状
  • 頭皮から大きめのフケが出てくるようになった。
  • 頭皮の臭いが気になる。
  • 頭皮がかゆい。
  • 炎症が痛い。
  • 抜け毛がひどい。

 

最初はそんなに気にしていなかったけど、気が付いたら頭皮に湿疹ができていて、かゆみや痛みで辛いお悩みになってしまった
という方も多いのではないでしょうか。

脂漏性皮膚炎の症状は、初期・中期・末期と三段階くらいに分かれます。
ただ、悩みそのものは、上記の5つくらいに絞られると思います。

あなたは、この5つの大きなお悩みに対して、ハーブガーデンシャンプー1本で本当に効果が期待できると思いますか?

さくらの森ハーブガーデンシャンプーの成分は、天然由来成分100%です。自然の力だけで、脂漏性皮膚炎のどの症状に対して効果を期待できるのか簡単にまとめてみます。

 

脂漏性皮膚炎の症状 ハーブガーデンシャンプーの効果
皮脂の過剰分泌 たっぷりの保湿成分が皮脂量をコントロール!
頭皮から大きめのフケ ローズマリーエキスなどがフケを予防!
頭皮の臭い 皮脂の酸化を抑える抗酸化成分と消臭成分が臭いを抑えてくれる!
頭皮の炎症・かゆみ 抗炎症成分がかゆみや炎症を鎮めてくれる!
抜け毛 抜け毛に対しては直接的な効果は期待できないが、悪化を抑える事ができれば、抜け毛は防げる!

 

これらの効果が期待できる『さくらの森ハーブガーデンシャンプー』の配合成分で、実際に頭皮の脂漏性皮膚炎の最大の悩みとなるかゆみにも効果を得られたという口コミも多数あるようです。
また、皮脂の酸化を抑えることで、臭いに対しての効果もとても高評価のようですね。

何よりも天然由来成分100%でノンシリコンの低刺激アミノ酸シャンプーだからこそ、脂漏性皮膚炎の炎症部分にも悪影響を与えにくい数少ないシャンプーです。

 

アイキャッチ_HerbGarden(ハーブガーデン)

>>頭皮管理人が1年間ハーブガーデンを使って体験し評価したレビュー

>>ハーブガーデンシャンプーを最安値で購入する方法は?

 

 

 

本当に『さくらの森ハーブガーデンシャンプー』が脂漏性皮膚炎に効果あり?

 

さくらの森ハーブガーデンシャンプーで脂漏性皮膚炎の症状に効果があるの?

 

脂漏性皮膚炎の症状にも段階がありますが、さくらの森ハーブガーデンシャンプーには効果が期待できます

脂漏性皮膚炎には、症状によって初期・中期・末期という3段階くらいに分かれますね。

正直、末期の患者さんに対して、ハーブガーデンシャンプーが絶大な効果を発揮するとは言い難いかもしれません。
なぜならハーブガーデンシャンプーは脂漏性皮膚炎用のシャンプーではないからです。
今のあなたは、どの3段階のうち、どの段階でしょうか?

 

初期症状

  • 頭皮の皮脂が多くなってきた
  • 頭皮から大きめのフケが出てきた
  • 頭皮の臭いが気になるようになった

 

中期症状

  • 頭皮がかゆい
  • 炎症を起こしている

 

末期症状

  • 炎症がさらに悪化し、かゆみや痛みがひどくなってきた
  • かさぶたのようなものが目立つようになってきた
  • 抜け毛がひどくなってきた

 

脂漏性皮膚炎の末期症状の場合は、やはり病院での処方が第一だと思います。ですが、初期・中期症状に対しては、ハーブガーデンシャンプーにも効果を期待できると言えます。

脂漏性皮膚炎用のシャンプーではないのに、なぜハーブガーデンシャンプーが脂漏性皮膚炎に効果を期待できると思いますか?
それは、脂漏性皮膚炎の症状の根本原因が皮脂の過剰分泌などの頭皮環境の崩れによるものだからです。

ハーブガーデンシャンプーは、頭皮や髪の毛の健康を目的に作られたアミノ酸シャンプーですので、頭皮環境を整える事を目的とした成分配合なんです

 

脂漏性皮膚炎にも効果を期待できるハーブガーデンシャンプーの成分は?

 

脂漏性皮膚炎に効果を期待できるのは、高保湿成分・抗酸化成分・ノンシリコンの低刺激シャンプーであることです。

頭皮や髪の毛の健康を目的に配合された成分には、刺激性の強い成分は入っていません。
保湿成分や抗酸化成分など、洗浄成分や水を含めてすべてが天然成分ですし、ノンシリコンシャンプーでもあるので、炎症を起こしているような脂漏性皮膚炎の頭皮にも使える優しいシャンプーなんです。

他の市販シャンプーとの大きな違いとしては、洗浄成分の刺激の強さにあります。

 

ハーブガーデンシャンプー 市販のシャンプー
洗浄成分 ラウロイルメチルアラニンNa
ココイルグルタミン酸Na など
ラウリル硫酸Na
オレフィンスルホン酸Na など
頭皮への刺激 低刺激 強刺激

 

さらに、天然の抗酸化成分としても、フムスエキス(フルボ酸)やシンジオフィントンラウタネニ核油(モンゴンゴオイル)、バオバブ種子油などがたっぷり配合されているので、かゆみや炎症に効果を期待できます。

 

また、高保湿成分としても以下のような成分がたっぷり配合されているので、皮脂量コントロールが期待できますね。

 

  • ユズセラミド:バリアを張りながら潤いを守る
  • ヒアルロン酸:わずか1gのヒアルロン酸で6リットルの水分を保持できる
  • ラフィノース:天然に存在するオリゴ糖。1度つかんだ水分を離さない

 

これだけ多くの天然成分がバランスよく配合されたハーブガーデンシャンプーだからこそ、脂漏性皮膚炎にも使う事ができて、効果も期待できるんです。

 

脂漏性皮膚炎の頭皮に優しいノンシリコンのハーブガーデンシャンプーへの期待!

 

ハーブガーデンシャンプーには頭皮環境を整えるためにバランスよく成分が配合されているだけでなく、頭皮に刺激を与えない様にノンシリコンにこだわり、パラベンなどの防腐剤も使われていません。
脂漏性皮膚炎のような刺激に敏感な症状の方にとっては、本当に低刺激で優しいので、ステロイド処方などと併せて使う事で効果に期待ができると言えます。

さらに、さくらの森ハーブガーデンシャンプーは、初めて購入を検討しているという方にも優しい15日間の全額返金保証制度もあるので、安心して試すことができますよね。

できるだけ安く購入を検討したいという方には、さくらの森ハーブガーデンを最安値で購入する方法もご紹介していますので、チェックしてみてください。

 

 

 

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング