50代女性頭皮臭い加齢臭っていう事も少なくありません。

実際には40代から加齢臭の元となる臭い物質『ノネナール』は分泌され始めているんです。

 

もちろん加齢臭に限った事ではありませんが、特に頭皮の臭いに悩んでいるという50代の女性にアドバイスをしたいと思います。

 

「毎日シャンプーしているのに、頭皮が臭いのはなんで?」

「最近髪の毛のボリュームがなくなって、少し老けて見えているかも…」

 

頭皮の臭いが発生している原因と、髪の毛のボリュームがなくなってきている原因は意外と同じ事が原因かもしれません。

 

50代女性の頭皮の臭いは加齢臭?髪のべたつきにもシャンプーで対策!

 

50代女性の頭皮の臭い悩みとは?

シャンプーしているのに、髪の毛がべたついているのはなんでだろう?」と思った事はありませんか?

 

髪の毛のべたつきは、頭皮の臭い発生のサインかもしれません。

髪の毛がべたつくのは、頭皮の皮脂分泌量が増えている証拠です。

皮脂の分泌量が増加すると、頭皮の臭い原因である皮脂の酸化量も多くなるので、頭皮の臭いがひどくなるんです。

 

では毎日シャンプーしているのに、なぜ頭皮の皮脂量が増加しているんでしょうか?

また、50代になると加齢臭が気になりますよね。なぜ加齢臭や頭皮の臭いが発生するんでしょうか。

この疑問に答えた上で、頭皮の臭いを解消する為のポイントをお伝えしたいと思います。

 

50代女性の頭皮の臭い原因はどうやって解消するの?

50代女性特有の頭皮の臭いや髪のべたつきは、頭皮の皮脂コントロールで解消されます。

 

頭皮の皮脂は臭いの元ですし、髪のべたつきは皮脂によるべたつきです。

この頭皮の皮脂コントロールさえできるようになれば、頭皮の臭いは解消に向かうと思いませんか?

年齢と共にボリュームがなくなっていた髪の毛も、皮脂のべたつきによるボリュームダウンは解消されるので、見た目の印象も若返らせたいと思いませんか?

それでは、50代の頭皮のお悩みを解消するために一緒に皮脂コントロールのポイントを見ていきましょう。

 

50代女性の頭皮がべたつき加齢臭などの臭いを発する理由とは?

 

50代の女性は、頭皮の臭いや髪のべたつきに悩むという方が多くなります。

お友達でも同じようなお悩みを持っている方がいるかもしれません。

実際、髪のボリューム不足に悩む50代の女性は多いと思います。

抜け毛なども年齢的にはありますが、髪の毛自体が細くなっていくというお悩みを持った女性もいるようです。

これも頭皮の老化が原因と言えます。

 

  1. 40代~50代になると、頭皮の細胞が古くなり新陳代謝が衰えます。
  2. 古い細胞が新しい細胞と入れ替わる機会が減ります。
  3. 古い細胞は硬くなり、血行が悪くなるので栄養が行き渡らなくなります。
  4. 栄養が行き渡っていない頭皮からは細く弱い髪の毛が生えてきてしまうんです。

 

その結果、ハリコシのない髪の毛でボリュームダウンとなってしまうんです。

髪の毛にボリュームがあるだけで、5歳以上若く見えるとしたら、そんな嬉しい事ないですよね。

 

女性なのに頭皮から加齢臭!?どこから臭っているの?

 

また、50代になれば女性でも加齢臭に悩まされているという女性も少なくありません。

加齢臭の原因は、皮脂の分泌の際に含まれている物質が、皮脂の酸化と同時に臭い物質『ノネナール』に変化することなんです。

加齢臭の原因となる臭い物質『ノネナール』は、実は40代のころから分泌が始まっています。

 

「えっ!?どこから臭っているの?」なんて気になりませんか?

加齢臭になる臭い物質の元が分泌されるのは、体のある部分に限定されています。

実はこんなところから加齢臭は発生するんです。

 
具体的な加齢臭が発生する場所はこんな感じです。

  • Tゾーン、耳の後ろ
  • 頭皮
  • 胸元
  • 脇、背中
  • デリケートゾーン

 

なんと、加齢臭は頭皮からも発生するものだったんですね。

ノネナールを発生させないためにも、元になる皮脂分泌を抑えていきたいですね。

 

 

臭いやべたつきで悩む50代女性にはシャンプーで対策

 

今回は特に頭皮の臭いの解消と、髪の毛のべたつきを解消してボリュームアップして、若見え奥様になるのが目的です。

ですので、その2つのお悩み解消につながる『頭皮の皮脂コンロトール』に着目して、アミノ酸シャンプーをご紹介したいと思います。

 

頭皮の加齢臭を抑える
女性用シャンプーは市販されている?

女性用に限らず、市販シャンプーの多くは高級アルコール系シャンプーと言われている石油系の洗浄成分が配合されたシャンプーです。

 

ちなみに成分表示に【○○硫酸】【△△スルホン酸】などの表記があれば、高級アルコール系シャンプーです。

硫酸やスルホン酸は、洗浄力が高い成分なのでスッキリ洗い上げてくれますが、肌が敏感な方には合わない場合があります。

肌に合っていない時、シャンプーした後に頭皮がかゆいとか、フケが出てくるというサインがあるので、わかると思います。

 

一見、頭皮の臭いやべたつきの原因となる皮脂を取れるので、悩み解消につながりそうですよね?

でも、あなたの肌に合わないシャンプーを使い続ける方が頭皮の悩みを悪化させる事に繋がります。

もし、あなたの肌に合っていないと感じるなら、早めにシャンプーを選びなおした方がいいでしょう。

 

市販シャンプーの中でもあなたの肌に合ったシャンプーはあるかもしれません。

さて、どうやって自分の肌にあったシャンプーを選べばいいのでしょうか?

 

乾燥から頭皮を救う!
皮脂コントロールができるシャンプーを選ぶ!

 

色々なシャンプーを買って試してみる、いわゆるシャンプージプシーをやってみるのもいいかもしれません。

でも、私は正直そんなにお金も時間もかけずに、早く頭皮の臭いを抑えたかったので、洗浄力はありつつ、頭皮の皮脂を取りすぎない、保湿できるアミノ酸シャンプーを選ぶ事にしました。

 

本当のアミノ酸シャンプーには、頭皮に優しい成分が使われていることが多いです。

皮脂を適度に残す事ができるし、頭皮と髪の毛に潤いを与えてくれるシャンプーを選びたいですね。

 

 

50代女性の頭皮におすすめのアミノ酸シャンプーが臭いを消す理由

 

どうせ今までのシャンプーと変わらないんでしょ…」と思ってしまう方もいるでしょう。

今まで頭皮の臭いや髪のボリューム不足を解消できるシャンプーに出会ったことがなければ仕方ありません。

では、私がアミノ酸シャンプーをおすすめする理由をまとめてみましたのでご覧ください。

 

頭皮の臭いに効果のあるアミノ酸シャンプーのポイント!
  • 天然由来成分で作られた頭皮と髪に優しいシャンプー
  • 洗浄成分も天然成分なので適度な皮脂を残してくれる
  • 髪のハリコシを与える栄養が浸透しやすいノンシリコンシャンプー
  • 通信販売の強みである返金保証制度が使える!

 

商品によっては、この返金保証制度の適用期間などの条件が異なるのでチェックが必要です。

50代の女性の頭皮に栄養を与えてくれるアミノ酸シャンプーは、本当にありがたいと思います。

元気な頭皮とハリコシのある艶やかな髪の毛を取り戻したいと思いませんか?

 

 

 

【20170730】頭皮の臭いスプレーランキング